看護師お役立ち情報

看護師免許書き換え|元ICU看護師が教える看護師免許の書き換え方法

看護師免許の書き換えって、どんな時必要??
看護師免許の書き換え方法が知りたい!

こんな疑問にお答えします。

看護師になるためには、法律で定められている必要な教育を受け、国家試験に合格し、免許を取得する必要があります。

看護師は看護師免許登録後に結婚・離婚などで姓が変わる場合、看護師免許の書き換えが必要となり、看護師免許書き換えには最短でも3か月かかります。

転職と看護師免許の書き換えがかぶり、入職に間に合わない!なんてことも。

そんな時は、なるべく早く就職先に連絡をしましょう。

あらかじめ看護師免許を更新中であることを伝え、対応策を確認しておく必要があります。

病院によって異なりますが、旧看護師免許のコピー、更新の申請証明書、免許証交付通知、登録済証明書などの提出で対応してもらえることがあります。

この記事では、元ICU看護師の私が、看護師免許の書き換え方法をご説明します。

あなたの看護師人生の一助になれば幸いです。

この記事の執筆者


ナース裕美 / 緒方裕美
大学病院にて眼科、ICUに11年勤務。今はフリーランス。
看護師としての視点から、転職に役立つ記事作成をしています。

看護師免許の書き換え

看護師は看護師免許登録後に結婚・離婚などで姓が変わる場合、看護師免許の書き換えが必要となります。

また、転籍、結婚、離婚等が複数回ある場合は、変更される経過がすべて確認できる戸籍全部事項証明書、除籍全部事項証明書(除籍謄本)等が必要になります。

その場合、過去に戸籍があったすべての役所から取り寄せる必要があります。

それでは、免許書き換えの詳細をご説明します。

書き換え対象者

本籍地都道府県、姓名などの変更があった保健師、助産師、看護師、准看護師
(日本国籍を有しない者については、その国籍の変更があった時)

※転居にともなう住所変更のみで、戸籍の都道府県や氏名に変更がない場合は手続きは不要です。

期限

戸籍または本籍変更後30日以内

※更新期限が過ぎてしまった場合

看護師免許の更新手続きは30日を過ぎた場合でも更新することが可能です。ただし、手続きの際に「遅延理由書」という書類を追加で提出する必要があります。(遅延理由書は厚生労働省のホームページからダウンロード、もしくは保健所でもらうことができます。)

手続き場所

就業している場合

勤務地の管轄の保健所、もしくは住所地の管轄にある保健所(一部県庁)

未就業の場合

住所地の管轄にある保健所(一部県庁)

必要物品

・更新用紙(各保健所に配備してあります。事前にダウンロードすることも可能です。)

・看護師免許証(コピー不可です)

※看護師免許証は、他の手続きで必要になる場合もあるためコピーを取っておくといいです。

・戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)または抄本(戸籍個人事項証明書)1部
(6か月以内のもの)

※どちらも本籍地の役所でしか発行することができません。本籍地が遠方の場合は郵送請求をすることが可能です。請求方法については本籍地の役所ホームページを確認しましょう。郵送の場合は依頼書を郵送してから書類が届くまで1週間前後かかります。

・印鑑(シャチハタ不可、改姓後のもの)

・収入印紙 ※収入印紙は郵便局や県庁で事前に購入しておきましょう。

手数料

・保健師、助産師、看護師は変更事項1件につき収入印紙1000円。

・准看護師は各都道府県の基準に準じます。

受け取り時に必要なもの

・免許証交付のお知らせ通知(郵送で自宅に届きます)

・印鑑(シャチハタ不可)

・身分証明証(運転免許証や保険証、マイナンバーカード、パスポートなど)

・免許証を持ち帰るための封筒など

看護師免許を紛失・毀損した場合

対象者

免許を取得したのち、免許証を毀損・紛失して再交付を希望する保健師、助産師、看護師、准看護師

時期

随時手続き可能

手続き場所

就業している場合

勤務地の管轄の保健所、もしくは住所地の管轄にある保健所(一部県庁)

未就業の場合

住所地に管轄にある保健所(一部県庁)

必要物品

・申請用紙(各保健所に配備してあります)

・住民票(本籍記載、かつ発行6か月以内のもの)

・毀損した現在の免許証

・印鑑(シャチハタ不可)

・運転免許証や保険証、マイナンバーカードなどの本人確認書類

・切手(保健所ごとに金額は異なります)

手数料

・保健師、助産師、看護師は収入印紙3100円

・准看護師は各都道府県の基準に準じます。

まとめ

・結婚や離婚で姓が変わった時は看護師免許証の更新が必要

・免許の書き換えは変更後30日以内

・申請から新しい免許証が届くまで最低でも3カ月かかるため、変更時は早めに更新をすることが大切

看護師免許の書き換え方法をご説明しました。

あなたの看護師生活が充実したものになるよう願っています。

執筆者情報:裕美の転職研究所

ナース裕美(緒方 裕美)

看護師。大学病院にて眼科、ICUに11年勤務。今はフリーランス。

ナース裕美の夫

スタッフ1200人規模の企業の採用担当。キャリアアップ研修講師。

所在地

東京都

お問い合わせ

電話番号:042-508-2200

Email:nursehirocom@yahoo.co.jp

SNS

ナース裕美 / Twitter

ナース裕美の夫 / Twitter

看護師
運営者:ナース裕美(緒方裕美)
ナース裕美写真
大学病院にて眼科、ICUに看護師として11年勤務した後独立。現在はキャリアアドバイザー、転職メディア運営、メディカルライターとして活動。 企業の採用担当として働く夫とともに、転職を成功させるためのノウハウを発信しています。 看護師としての視点、採用側の視点両面から考え、転職に役立つ記事作成をしています。 ★保有資格「看護師免許」「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)」
\ Follow me /
企業の採用担当、転職サイト評論家
運営者:ナース裕美の夫
ナース裕美の夫
スタッフ1200人規模の企業の採用担当。転職サイト評論家。 『ラーメンを食べに行けば転職は成功する』(Kindle)著者。 転職にて年収を300万円⇒800万円に上げた経験がある。 自身の転職経験と採用担当としての知識を活かして記事作成に携わっています。 ★保有資格 「Microsoft Certified Associate」ID:1016282 「ITパスポート」資格番号:第IPー2011ー04-08918号
関連記事