看護師転職サイトおすすめ

看護師転職サイトの闇

看護師転職サイトの闇と対策

看護師転職サイトの闇ってなに??
転職サイトって悪い口コミもあるな。。
転職サイトは闇があるから使うかどうか迷う。。

ナース裕美です。

今回は企業の採用担当である夫と看護師の私が、看護師転職サイトの闇について、利用者100人にアンケートを取った結果や口コミ、自分の体験談を交えてご説明します。

結論、数ある転職サイトの中には、利用者のためにならない転職サイトもあるため、転職サイトの闇は存在します

看護師転職サイトの闇はこちらです。

条件の悪い職場に転職させられる!?

転職したら事前に聞いていた内容と違った

転職が決まったら紹介料を請求される!?

明らかに経営が厳しそうな職場、怪しい職場が掲載されている

採用率が下がる

担当者から放置される

転職をごり押しされる

アドバイザーが看護師業界に無知すぎる

締め切られている求人が掲載されている

異常に多忙な職場を紹介される

アドバイザーの人手不足で対応が遅い

この記事では企業の採用部門で働く夫と看護師の私が、看護師転職サイトの闇と対策をご説明します。

あなたの転職活動の一助になれば幸いです。

この記事を読むとわかること

転職サイトの闇がわかります。

転職サイトの闇への対策方法がわかります。

闇のない信頼できる看護師転職サイトがわかります。

この記事の執筆者

ナース裕美(緒方裕美)

ナース裕美写真

看護師。大学病院にて眼科、ICUに11年勤務後独立。現在はキャリアアドバイザーとして活動中。

保有資格は「看護師免許」、「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)

『ナース裕美の看護師転職サイト早わかり解説』(Kindle)著者。

看護師としての視点から、転職に役立つ記事作成をしています。

Twitter:ナース裕美

YouTube:ナース裕美(緒方裕美)

※YouTubeでは各職場の特徴やメリットデメリット、年収事情をご説明しています。

ナース裕美の夫

ナース裕美の夫

スタッフ1,200人規模の企業の採用担当。3,000人以上の新卒・転職採用選考の経験を持つ。

採用担当として転職サイトを10年以上研究している転職サイト評論家でもある。

転職にて年収を2倍にした経験あり。

『ラーメンを食べに行けば転職は成功する』(Kindle)著者。

自身の転職経験と採用担当としての知識を活かして記事作成に携わっています。

Twitter:ナース裕美の夫

当メディアは厚生労働省が規定している職業紹介責任者が監修しています。

労働者派遣事業・職業紹介事業等 |厚生労働省 (mhlw.go.jp)

看護師転職サイトの闇1)条件の悪い職場に転職させられる!?

看護師転職サイトの闇1)条件の悪い職場に転職させられる!?

看護師の転職サイトの闇と言われる理由の一つに、条件の悪い職場に転職させられてしまうかも。。という不安があります。

なぜそんなことを言われるようになったのかご説明します。

原因は紹介料

紹介型の転職サイトは、利用者の転職が決まると、転職先の医療機関や企業から紹介料が入ります。

看護師を紹介した場合、相場は数十万から100万円ほどになり、この紹介料で転職サイトを運営しています。

また、転職サイトの担当アドバイザーは、利用者の転職が決まると、自分の成績になります。

そのため、質の悪い転職サイトの場合、この紹介料を得るために「利用者の希望とは異なる医療機関に転職をさせてしまう」というケースも考えられます。

自分たちの利益だけを考えて、利用者の希望を無視するのは許せませんね。

実際に闇はあるのか

看護師転職サイトの利用者100人にアンケートを取った結果では、条件の悪い職場に転職させられたという口コミはありませんでした。

ただし、このアンケートは利用者満足度の高い大手の看護師転職サイトに限定したものです。

利用者の少ない転職サイトの実態はなかなか調査することが難しく、実態がわからないので注意が必要です。

対策

看護師の転職サイトは利用者満足度で選びましょう。

利用者満足度が高い信頼できる転職サイトは、利用者の希望を無視して転職させたりしません。

利用者した人が満足のいく転職をできなければ、必ず利用者満足度や口コミの評価が下がるからです。

また、利用者満足度が高い看護師転職サイトを運営している企業は、利用者からの評価を特に重視しているため、「目先の利益のためにわざわざ評判を下げるようなことはしない」とも言えます。

そして、利用者が転職後すぐに退職してしまった場合、医療機関から受け取った紹介料を返金するシステムを取っているため、利用者が満足しない転職をさせるメリットがありません。

私が看護師転職サイトの利用者100人に取ったアンケートでも、「希望と異なる職場へ転職させられた」というものは1つもありませんでした。

利用者満足度、口コミ評価が高い看護師転職サイトは記事の後半でご紹介していますので、参考にしてください。

生の口コミを確認したい人は、『看護師転職サイトおすすめランキング』の記事も参考にしてください。

看護師転職サイトの闇2)転職したら事前に聞いていた内容と違った

看護師転職サイトの闇2)転職したら事前に聞いていた内容と違った

看護師の転職サイトの闇と言われる理由の一つに、「転職したら事前に聞いていた給与などの労働条件や仕事内容と違った。。」なんてことがあります。

なぜそんなことになってしまうのかご説明します。

原因はコミュニケーションと確認不足

事前に転職サイトの担当アドバイザーに説明を受けていた労働条件が、転職したあとに違っていたなんてことがあります。

担当アドバイザーに悪意がなくても、しっかりとコミュニケーションが取れていなかったり、確認不足のまま転職してしまった場合、こういったトラブルが起こることがあります。

実際に闇はあるのか

利用者100人へのアンケートでは、「転職後に大きく条件が違った」というものはありませんでした。

ただし、「職場のイメージが想像と違った」、「思ったより忙しかった」という口コミはありました。

対策

転職を決める前に、担当アドバイザーに書面で労働条件を出してもらい、できれば家族など第三者と一緒に確認しましょう。

また、転職先を選ぶ際には病院見学をして、実際に働く職場を直接自分の目で確認することも大切です。

病院見学では施設の担当者に直接質問することができるので、給与などの労働条件を確認したり、ボーナスの支給実績、残業の実績など、気になる部分を確認しておきましょう。

病院見学でチェックする項目をまとめた以下の記事も参考にしてください。

看護師転職サイトの闇3)転職が決まったら紹介料を請求される!?

看護師転職サイトの闇3)転職が決まったら紹介料を請求される!?

看護師の転職サイトの闇と言われる理由の一つに、「転職が決まったら紹介料を請求される。。」なんて不安があります。

紹介料は払う必要なし

転職が決まって転職サイトの担当アドバイザーから、紹介料を請求されても払う必要はありません。

職業安定法でも転職サイトは求職者(利用者)から手数料を取ってはならないとしています。

もし、転職の際に転職サイトから紹介料や手数料を請求されても、絶対に払わないようにしましょう。

転職サイトが利用者からお金を請求するのは違法です。

実際に闇はあるのか

利用者100人のアンケートでは、紹介料を請求されたというものはありませんでした。

ただし、前述のとおり、このアンケートは利用者満足度が高い大手の看護師転職サイトに限定して集めたものなので、実績のない転職サイトを利用するときは注意が必要です。

対策

利用者満足度が高い実績のある転職サイトを利用しましょう。

実績のある転職サイトは、絶対に違法行為はしないので安心です。

職業安定法
(手数料)
第三十二条の三 第三十条第一項の許可を受けた者(以下「有料職業紹介事業者」という。)は、次に掲げる場合を除き、職業紹介に関し、いかなる名義でも、実費その他の手数料又は報酬を受けてはならない。
一 職業紹介に通常必要となる経費等を勘案して厚生労働省令で定める種類及び額の手数料を徴収する場合
二 あらかじめ厚生労働大臣に届け出た手数料表(手数料の種類、額その他手数料に関する事項を定めた表をいう。)に基づき手数料を徴収する場合
② 有料職業紹介事業者は、前項の規定にかかわらず、求職者からは手数料を徴収してはならない。ただし、手数料を求職者から徴収することが当該求職者の利益のために必要であると認められるときとして厚生労働省令で定めるときは、同項各号に掲げる場合に限り、手数料を徴収することができる。
③ 省略
④ 省略

看護師転職サイトの闇4)明らかに経営が厳しそうな職場、怪しい職場が掲載されている

看護師転職サイトの闇4)明らかに経営が厳しそうな職場、怪しい職場が掲載されている

転職サイトの闇と言われる理由の一つに、「明らかに経営が厳しそうな職場、怪しい職場が掲載されている。。」なんてことがあります。

総合転職サイトは求人数は多いが、精査されていない

これは、私がある総合転職サイトで、転職活動をしている時の話です。

ある企業の説明会は都内の高層ビルの一室にある立派な会議室で行われ、「企業規模は小さいけれどかなりの成長をとげているため、売上も右肩上がりです。一緒に会社を成長させませんか。」というサービストークに誘われ、後日、本社に面接を受けに行きました。

すると、畑の真ん中にポツンとプレバブが建っていて、なんとそこが本社でした。

説明会をおこなった立派な会議室はレンタルしたもので、実際は経営も厳しい零細企業だったんですね。

正直騙されたと思いました。

また、別の企業の説明会を受けに行ったときの話ですが、説明会で社長が登場したときに、司会者から拍手を強要され、「なんだか雰囲気が変だなぁ。。」と感じたことがありました。

その後、二次面接まで進んだところで、具体的な業務内容を聞いたら、おじいちゃん、おばあちゃんを集めて高額な家具や電化製品を売りつけるマルチ商法の会社だったなんてことがありました。

このように一部の総合的な転職サイトは、しっかりと調査されずに求人が掲載されていることもあるので、注意が必要です。

対策

総合的な転職サイトは看護師の求人も掲載されていますが、できれば看護師専門の転職サイトを利用しましょう。

看護師専門の転職サイトは、スタッフが看護師業界に詳しいことと、医療機関の内部情報を集めているため、経営が厳しい医療機関、企業や、明らかにブラックな職場は紹介しません。

実際に看護師転職サイトを利用した看護師100人に取ったアンケートでも、ブラックな職場を紹介されたという口コミはありませんでした。

大事な転職活動ですから信頼できる看護師転職サイトを利用することが大切です。

看護師転職サイトの闇5)採用率が下がる

看護師転職サイトの闇5)採用率が下がる

看護師転職サイトの闇の1つに、看護師転職サイト経由で応募すると「採用率が下がる」と言われることがあります。

原因は高額な紹介料がかかるため

看護師転職サイトを利用して採用率が下がる原因の1つに高額な紹介料があります。

医療機関は看護師転職サイト経由で看護師を採用すると、転職サイトへ紹介料を報酬として支払います。

そのため、

「高額な紹介料がかかる転職サイト経由の応募者より、紹介料のかからないホームページなどからの応募者を優先的に採用するのではないか」

と考える人がいるのも事実です。

実際に闇はあるのか

利用者100人へのアンケートでは、看護師転職サイトを利用して不採用が続いたという口コミはありませんでした。

看護師転職サイトの担当者は、採用側のニーズを把握したうえで利用者に求人紹介を行うため、採用率が低いということはないでしょう。

対策

実際のところ、紹介料の有無で採用の可否を決める医療機関は少ないと言えます。

そもそも紹介料がかかる前提で看護師転職サイトへ求人を掲載しているからです。

また、応募者の人柄やスキルではなく、経費を重視して不採用にする職場は、経営状態が苦しい可能性もあるため、例え不採用になっても気にする必要はないでしょう。

採用担当からのポイント(ナース裕美の夫)

私が採用担当をしている企業でも、看護師や保健師を採用していますが、紹介料で採用の有無を決めたことはありません。

採用選考では、応募者のスキルや経験、人柄を見て採用するかどうかを決めています。

経費を節約することよりも、優秀な人材を採用することが最重要課題だからです。

看護師転職サイトの闇6)担当者から放置される

看護師転職サイトの闇6)担当者から放置される

看護師転職サイトの闇の1つとして、「看護師転職サイトの担当アドバイザーから放置される」ということがあります。

私が看護師転職サイトの利用者100人に取ったアンケートの結果でも、「担当アドバイザーから連絡が来なくなった」という口コミがいくつかありました。

良い求人を見つけるために転職サイトに登録したのに、放置されてしまっては時間を無駄にしてしまいます。

原因①担当者のスキル不足

看護師転職サイトの担当アドバイザーは、転職を希望する人が増える繁忙期には複数の利用者のサポートを並行して行っています。

そのため、スキルが低い担当アドバイザーにあたってしまった場合、対応が追いつかず放置されるということがあります。

特に担当アドバイザーが少ない看護師転職サイトでは、このようなことが起こりやすいと言えます。

原因②希望条件が厳しすぎる

看護師転職サイトの担当者へ希望の転職条件を伝えて求人を探してもらいますが、希望条件が厳しすぎて求人が見つからず、放置されるということがあります。

特に繁忙期はまた、転職希望条件に合う求人が見つからない場合、比較的条件が緩い利用者から求人を紹介していくということも実際あります。

原因③転職しやすい利用者を優先する

転職サイトの担当アドバイザーは、利用者の転職が決まると自分の成績になるため、できるだけ転職しやすい利用者から求人を紹介していくということがあります。

質の悪い転職サイトの場合このようなことが起こりやすいと言えます。

実際に闇はあるのか

利用者100人へのアンケートでは、「担当者から放置された」という人が5人程度いました。

100人中5人ですので確率は低いと言えますが、残念ながら実際に放置されるということがあります。

対策

利用者満足度が高い大手の看護師転職サイトを2社以上利用していきましょう。

大手の看護師転職サイトは担当アドバイザーの人数も豊富で、放置されるということはありません。

利用者100人のアンケートでも、大手の転職サイトは「最後まで希望条件に合う求人を頑張って探してくれた」というものが多くありました。

また、看護師転職サイトを2社以上利用していれば、求人紹介も倍のペースで進みます。

時間のない中で転職活動を成功させるためには、効率よく看護師転職サイトを利用することが大切です。

あまりにもたくさんの転職サイトに登録すると、連絡が多くなり管理しきれなくなることもあるため、まずは2~3社の登録をおすすめします。

利用者満足度が高い看護師転職サイトをまとめた以下の記事も参考にしてください。

私が利用者100人にアンケートを取った結果でランキングしています。

看護師転職サイトの闇7)転職をごり押しされる

看護師転職サイトの闇7)転職をごり押しされる

転職サイトの闇と言われる理由の一つに、「転職をごり押しされる」なんてことがあります。

「条件が合えば転職したい」、「とりあえず求人を確認したい」と思って転職サイトに登録したのに、転職を急がされたり、希望に合わない職場なのに転職をごり押しされたりするのは困ります。

運営が厳しい転職サイトはごり押しする

転職をごり押しする転職サイトは、運営が厳しいため利用者を少しでも多く転職させて、病院からの報酬を稼ごうとしている場合が多いです。

また、担当アドバイザーに厳しいノルマを与えている場合もあります。

このような転職サイトは、利用者の満足度も下がり、悪い口コミが出回るため、利用者が減ってさらに経営が厳しくなるという悪循環になっていることが多く、間違えて利用してしまうと満足のいく転職ができない可能性があります。

実際に闇はあるのか

アンケートの口コミでは、「ゴリ押しされた」というものはありませんでした。

ただし、「担当者に勧められた求人は自分の条件にあうものがなかった」という口コミは6~7人程度あります。

対策

転職をごり押しするサイトを避けるには、

「運営実績が長い」

「利用者満足度が高い」

「口コミが良い」

これを基準に利用する転職サイトを選びましょう。

私が利用者100人にアンケートを取った結果でも、運営実績が長い転職サイトは多少悪い口コミもありますが、「転職をごり押しされた」という口コミはありませんでした。

看護師転職サイトの闇8)アドバイザーが看護師業界に無知すぎる

看護師転職サイトの闇8)アドバイザーが看護師業界に無知すぎる

転職サイトの闇と言われる理由の一つに、「アドバイザーが看護師業界に無知すぎる」なんてことがあります。

看護師転職サイトのアドバイザーが必ずしも看護師資格を有しているとは限りません。

医療業界に詳しいとも限りません。

また、アドバイザーは転職サポートに対しての研修を受けているため転職サポートは万全でも、看護師特有の悩みや不安に対してのサポートが不十分、ということもあります。

医療業界は日々進歩しています。

看護業界も同様です。

その進歩に追い付かないようなアドバイザーがいるのも事実です。

対策

看護師転職サイトは最初から複数社登録しましょう。

担当アドバイザーの質はサイトによって様々です。

相性もあります。

転職サイトによってはアドバイザーが元医療人ばかり、というものもあります。

そのようなサイトであれば、医療業界にも詳しくなるため安心してサポートを任せることができますよね。

様々なアドバイザーと関わり、一番相性が良く、話がスムーズに進む担当者がいる看護師転職サイトを選択してくといいでしょう。

看護師転職サイトの闇9)締め切られている求人が掲載されている

看護師転職サイトの闇9)締め切られている求人が掲載されている

転職サイトの闇と言われる理由の一つに、「締め切られている求人が掲載されている」なんてことがあります。

看護師転職サイトを利用して自分で求人を検索していると、膨大な量の求人が掲載されていることが分かります。

しかし、中には、掲載されている求人でも応募が締め切られているものが混ざっていることがあります。

「気になって応募しようとしたら締め切られているものだった」

「詳細を確認しようとアドバイザーに連絡したら応募が締め切られたものだった」

せっかく前に進もうとしたのに、出鼻をくじかれる形になってしまいます。

サイト管理が十分にできないような看護師転職サイトは信用できませんよね。

対策

看護師転職サイトは利用者満足度が高いものを選択するようにしましょう。

利用者満足度は、

「適切な転職サポートを受けられたのか」

「満足できる転職先に転職できたのか」

「満足のいく求人に出会えたのか」

などが評価されます。

求人票管理が十分でないサイト、応募が締め切られている求人が掲載されているようなサイト、では満足のいく転職サポートを受けられない可能性があり、そのようなサイトは必ず利用者満足度が下がります。

そのため、利用者満足度が高い転職サイトを選択することで、「締め切られている求人が掲載されている」というデメリットをある程度避けることができます。

また、利用者満足度は各サイトが独自で行っているものではなく、第三者機関の調査結果を参考にしていきましょう。

客観的な意見を確認することができます。

看護師転職サイトの闇10)異常に多忙な職場を紹介される

看護師転職サイトの闇10)異常に多忙な職場を紹介される

転職サイトの闇と言われる理由の一つに、「異常に多忙な職場を紹介される」なんてことがあります。

担当アドバイザーに求人を探してもらう際には、希望の診療科や希望年収、希望の働き方などを伝えていきます。

その中で優先順位をつけていく必要がありますが、年収を優先順位上位に挙げた場合、忙しい職場を紹介される可能性があります。

年収が高い職場でも、

「特別なスキルが必要だから年収を高くしている」

「経営状態が良好だから年収が高く設定できる」

など、プラスの理由で年収が高いなら問題ないです。

しかし、忙しい・人が足りない、というマイナスの理由で年収が高い施設があるため要注意です。

対策①自分で求人を精査する

紹介された求人に関してはアドバイザーからの情報だけを鵜呑みにするのではなく、自分で求人を精査することが大切です。

「病院ホームページを確認する」

「口コミを確認する」

など自分の希望条件以外のことも幅広くリサーチしていきましょう。

給与などの条件だけにとらわれていると、大切なことを見落とすことにもなりかねません。

できるだけフラットな感覚で、全体を見渡していけるようにしておきましょう。

対策②病院見学をする

情報をリサーチするだけでは、入職後の仕事をイメージしづらいですよね。

まずは自分の目で見てみないことには始まりません。

実際に病院を訪問し、他の看護師がどのように働いているのかを自分の目で確認していきましょう。

「見学者に挨拶する暇もない」

「なんとなくギスギスしている」

「環境が乱雑」

こんな施設は要注意です。

自分が働くことをイメージしながら見学していくといいですね。

病院見学については、『病院見学の流れ、お礼状の書き方』の記事も参考にしてください。

看護師転職サイトの闇11)アドバイザーの人手不足で対応が遅い

看護師転職サイトの闇11)アドバイザーの人手不足で対応が遅い

転職サイトの闇と言われる理由の一つに、「アドバイザーの人手不足で対応が遅い」ということがあります。

看護師転職サイトに登録すると、利用者一人につき専任のアドバイザーが付きます。

しかし、アドバイザー一人につき利用者一人、というわけではありません。

同時進行で複数人のアドバイザーを務めています。

利用者の希望転職時期がかぶっているとアドバイザーも手一杯です。

そのため、レスポンスが遅くなってしまう、ということもあります。

また、ゆっくり転職活動を進めたい、という人への連絡は優先度が低くなってしまうため、「なかなか連絡が来なくて心配になってしまう」なんてこともあります。

対策①利用者満足度の高い看護師転職サイトを選ぶ

看護師転職サイトを選択する際、利用者満足度が高いものを選びましょう。

利用者満足度が高い転職サイトは大手であったり、実績のあるものがほとんどです。

そのため、アドバイザーの人数も十分です。

また、利用者満足度が高いということは、アドバイザーから受けるサポートにも満足しているということになります。

「アドバイザーから連絡が来なくてやきもきする」なんてことがないので、安心して転職活動を進めることができます。

対策②転職サイトに2つ以上登録しておく

看護師転職サイトには最初から複数社登録しておきます。

そうすれば一社から連絡が遅くても、もう一社から連絡が来ていれば焦る気持ちも落ち着きますよね。

紹介される求人の質、アドバイザーの質、レスポンスのタイミング、など様々な条件を照らし合わせて、一番自分に合う転職サイトを利用していきましょう。

口コミも確認しながら看護師転職サイトを選びたい方は、以下の記事も参考にしてください。

闇のない信頼できる看護師転職サイト2選

闇のない信頼できる看護師転職サイト3選

看護師転職サイトは大手から小規模なものまで含めると数十種類あるため、どのサイトを選んでいいのかわからないですよね。

ここでは、私も使ったことのある信頼できる看護師専門の転職サイトをご紹介しますので、参考にしてくださいね。

以下の基準でピックアップしています。

求人数が十分にあること

利用者満足度が高いこと

私が看護師転職サイトの利用者100人にアンケートを取った結果

※全て最後まで無料で利用できます。

(1)看護のお仕事

看護のお仕事

【公式サイト】看護のお仕事(登録・利用無料)

私が看護のお仕事を使った時の感想

担当者が親切だった

求人がとても多い

条件の良い求人が見つかった

希望の条件で探しやすかった

サービス満足度 No.1

友達に勧めたいランキング No.1

コンサルタントの対応満足度 No.1 ((株)ネオマーケティング調べ)

求人数10万件以上

年間登録数11万人以上

条件の良い非公開求人が多い

転職を無理にすすめない、利用者の人生を一番に考える方針

医療機関に足を運び内部情報を集めている

LINEで求人情報が届く

「看護のお仕事」は「利用者の人生を一番に考える方針」を掲げて運営しているため、転職を無理に勧められたり、条件に合わない職場を職場を紹介されたりすることはありません。

また、私が実施した利用者100人へのアンケート結果でも、

「担当者が優しくて頼りになった」

「希望に合う転職先がいくつか見つかった」

というものが多く、私が利用したときも、担当アドバイザーが親切で色々相談に乗ってもらうことができ、とくに不満もありませんでした。

「看護のお仕事」はとにかく求人情報が多いことと、利用者満足度が高い転職サイトになります。

また、担当アドバイザーが直接病院などに訪問して情報を集めているため、職場環境や雰囲気、人間関係などの内部情報を知ることができます。

より詳しい情報を見比べて職場選びをすることができますね。

また、LINEで求人情報が届くので、気軽に情報を集めたい人にもおすすめの転職サイトになります。

担当者の対応が良いこともポイントです。

登録しておいて間違いないでしょう。

おすすめしたい人

病院の求人を探している

できるだけたくさんの求人から選びたい

利用者満足度が高い転職サイトがいい

LINEで気軽に求人情報がほしい

親切な担当アドバイザーがいい

職場の詳しい内部情報が知りたい

看護師としてブランクがある

看護のお仕事に登録して求人を探す

(2)ナースではたらこ

ナースではたらこ

【公式サイト】ナースではたらこ(登録・利用無料)

私がナースではたらこを使った時の感想

条件で探しやすい

条件の良いクリニックの求人が見つかった

担当者が親切だった

看護師人材紹介 満足度No.1(楽天リサーチ )

看護師対応満足度第1位(インテージ)

非公開求人あり

無駄な電話が来ない

クリニックの求人数が1番多い

利用者が入職先を逆指名する「逆指名転職」が人気

担当者の対応が良い

「ナースではたらこ」は利用者満足度が高く、担当アドバイザーの丁寧な対応が特徴です。

私が実施した利用者100人へのアンケート結果でも、担当者に対しての悪い口コミがほとんどなく、

「親身になって話を聞いてくれた」

「質の高い求人を紹介してくれた」

というものが多かったです。

「ナースではたらこ」は、職場の情報を病院の看護部長や看護師に直接ヒアリングして、実際の現場情報を持っているため、入職後のギャップを防ぐことができます。

また、募集がない病院にも交渉をしてくれるので、希望の病院がある場合は相談する価値ありです。

無駄な電話が来ないことも魅力です。

おすすめしたい人

クリニックの求人を探している

利用者満足度が高い転職サイトがいい

LINEで気軽に求人情報がほしい

電話が苦手

クリニックの求人を探している

ナースではたらこに登録して求人を探す

看護師転職サイトをもっと比較したい人は以下の記事を参考にしてください。

私が実際に使った感想や看護師100人にアンケートを取った結果も載せています。

なぜ看護師転職サイトには闇があると言われるのか

なぜ転職サイトには闇があると言われるのか
なぜ看護師転職サイトには闇が存在してしまうのでしょうか。

それは看護師転職サイトの報酬の仕組みが関係しています。

エージェント型の転職サイトは、求人を掲載するだけでは費用はかかりません。

転職希望者と医療機関とのマッチングを行い、転職が確定することで求人を出している医療機関から紹介料が支払われる形で運営されています。

看護師転職サイト側としては、広告やアドバイザーの育成に経費をかけているのに、紹介料が入ってこないとなると赤字となり運営していくことができなくなります。

そのため、多くの転職希望者を集め、できるだけ多く転職を成功させて医療機関からの紹介料を得たいのです。

この仕組みにより、少しでも多くの紹介料を得るために求人のごり押しがあったり、ブラック求人までも紹介されたり、というような「闇」が生じてしまうのです。

長い期間運営実績がある看護師転職サイトを利用すれば、「求人のごり押し」や「ブラック求人の紹介をされる」ことはありません。

利用者の信頼を損ねるような対応をした時点で、現代のネット社会ではすぐに悪い口コミが広がって利用者が減り、運営ができなくなってしまうからです。

実績のある看護師転職サイトの運営企業は、評判が悪くならないように細心の注意をはらって利用者へのサポートをしています。

そのため、看護師転職サイトを利用するのであれば、運営実績があり、利用者満足度の高いサイトを選ぶようにしましょう。

闇のある看護師転職サイトは長続きしない

実際闇のある看護師転職サイトは長続きしない
看護師転職サイトは数多くあり、廃れていく転職サイトも、新たに出てくる転職サイトもあります。

実際問題、闇のある転職サイトは、必然的に利用者満足度も下がり、評判が悪くなります。

そうすると、掲載できる求人が集まらずに経営が悪化します。

経営が悪化すると、「今いる利用者をどうしても転職させたい」となるため、ごり押し感が強くなったり、無理やり転職にこじつけようとしてしまいます。

そうしてまた評判を下げていく、と悪循環となり、経営が破綻してしまうのです。

転職サイトを運営していくには、

「質の良い求人を掲載している」

「質の良いサポートを行っている」

これが必須となり、そのどちらも提供できない闇のある転職サイトは長続きしません。

看護師転職サイトのメリット ~闇ばかりではない~

看護師転職サイトのメリット ~闇ばかりではない~

転職サイトは闇ばかりではないので、看護師の転職サイトのメリットをご説明します。

メリット① 非公開の求人を紹介してくれる

看護師の転職サイトに登録すると、一般には公開していない、条件の良い非公開求人を紹介してもらうことができます。

限られた求人から入職先を決めるのではなく、できるだけ条件の良い求人から選んで決めたいですね。

【なぜ病院は求人を転職サイトに非公開求人として載せるのか】

人気があって条件の良い病院の求人は、一般公開すると応募の数が多すぎて採用担当者が対応できなくなることが、非公開求人とする主な理由です。

転職サイトに求人を載せれば、転職サイトの担当者がその求人にマッチする登録者をピンポイントで病院に紹介するため、病院としても手間が省けるうえに、条件の良い看護師を採用することができるというわけです。

メリット② 求人数が多い

トップクラスの転職サイトは数万件の求人情報を持っています。

転職してから後悔しないためには、できるだけ多くの求人情報から入職先を選ぶことが大切です。

転職サイトは、膨大な求人情報から希望の条件で探すことができるため、時間のない中で最適な職場を見つけるには、使わない手はないですね。

メリット③ 病院の内部情報を知ることができる

後半で紹介している看護師転職サイトは、病院に足を運んで職場の情報を集めています。

応募する前に職場の雰囲気や内部情報を知ることができるので、転職したあとに想像と違って後悔するなんてことを防ぐことができます。

メリット④ 採用される確率が上がる

希望の病院に応募する際に、転職サイトの担当アドバイザーが利用者のアピールポイントなどを病院に説明してくれます。

面接でうまくアピールすることができなくても、担当アドバイザーの後押しで採用されることもあるので、確実に採用されるためには転職サイトの利用をおすすめします。

メリット⑤ 今後のキャリアの相談に乗ってくれる

今後のキャリアをどうしていくか決めかねているときは、転職サイトの担当アドバイザーにアドバイスをもらうことができます。

病院の内部情報に詳しい担当アドバイザーでしか分からない情報も聞けるので、気軽に利用しましょう。

メリット⑥ 給与などの条件を確認してくれる

求人情報を見ただけでは細かい条件を把握することは難しいと言えます。

転職サイトの担当アドバイザーは希望の職場の給与、手当て、昇給、退職金や福利厚生などの条件を細かく確認してくれます。

長く働いていると少しの労働条件の差が大きく影響することもあるので、転職前に必ずお願いしましょう。

メリット⑦ 履歴書のチェック、面接対策をしてもらえる

転職サイトの担当アドバイザーにお願いすると履歴書のチェックや面接対策をしてもらえます。

提出書類の書き漏れや不備もチェックしてくれるため、安心です。

採用担当からすると履歴書の時点で不合格が決まる応募者もいるので、念のため担当アドバイザーに確認してもらってくださいね。

メリット⑧ 面接の日程調整、入職前の手続きを代わりにしてくれる

時間のない中で面接の日程調整をしたり入職手続きをするのはエネルギーがいります。

転職サイトの担当アドバイザーはそのあたりを調整してくれるため、余計なところに時間をかけずに転職することができ、楽に転職できます。

メリット⑨ 病院と給与などの条件交渉をしてくれる

希望の職場から採用内定をもらったら、入職前に担当アドバイザーが給与などの条件交渉をしてくれます。

これは自分ではなかなかできないことなので、希望の条件を担当アドバイザーに伝えて交渉してもらいましょう。

メリット⑩ すべて無料で利用することができる

後ほどご紹介する転職サイトは最後まで無料で利用することができます。

転職サイトは求人を載せている病院から報酬を得ているため、利用者からは利用料などを一切取りません。(ご紹介している転職サイトは確認済みです)

闇のある悪質な転職サイトを避ける方法

闇のある悪質な転職サイトを避ける方法

ここでは、闇のある悪質な転職サイトを避ける方法をご説明します。

悪質な転職サイトは、

「利用者満足度調査の評価が低い」

「口コミで評判が異常に悪い」

このような特徴があります。

そのため、看護師転職サイトを選ぶ際には、まずは利用者満足度を確認することが大切です。

また、利用者満足度は第三者機関が調査したものを参考にすることで、より正確な評価を確認することができます。

そして、口コミについては人によって感じ方が違うため鵜呑みにすることは避けたいですが、あまりにも悪い口コミが多い転職サイトは何かしら原因があると考えられるため、注意が必要です。

看護師転職サイトのデメリットとは

看護師転職サイトにもデメリットがあります。

主なデメリットは以下のとおりです。

希望の求人が見つからないことがある

求人を紹介してもらえないことがある

採用選考で不利になることがある

担当者が医療業界に詳しくない

登録したのに放置される

担当者と話がかみ合わない

このデメリットを抑えて利用する方法をまとめた以下の記事も参考にしてください。

看護師転職サイトを利用すると不利になる?使わない方がいい?

結論、看護師転職サイトを利用しても不利にはなりません。

しっかりと信頼できる転職サイトを利用することで有利に転職を進めることもできます。

詳しくまとめた以下の記事も参考にしてくださいね。

転職サイトの闇は少なからず存在する【まとめ】

・転職サイトの闇は少なからず存在する

・トラブルや転職を失敗しないために、転職サイトは利用者満足度が高いものを選ぶ

・看護師転職サイトは闇ばかりではなく、メリットも多いので、賢く利用したい

転職サイトの闇についてご説明しました。

あなたの転職が本当に満足いくものになるように願っています。

執筆者情報:ナース裕美の転職研究所

ナース裕美(緒方 裕美)

看護師。大学病院にて眼科、ICUに11年勤務。現在はキャリアアドバイザーとして活動中。

保有資格は「看護師免許」、「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)

ナース裕美の夫

スタッフ1,200人規模の企業の採用担当。転職サイト評論家。

所在地

東京都渋谷区渋谷2-19-15宮益坂ビルディング609

お問い合わせ

電話番号042-508-2200
Emailnursehirocom@yahoo.co.jp

SNS

Twitterナース裕美ナース裕美の夫
Instagramナース裕美
Radiotalkナース裕美の転職ラジオ – Radiotalk(ラジオトーク)

企業情報

D-U-N-S® Number680323163

D-U-N-S®Numberの用途・目的から探す : 東京商工リサーチ (tsr-net.co.jp)

事業内容

転職メディアの運営、転職・就職支援

執筆参考資料

厚生労働統計一覧|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

雇用の構造に関する実態調査(転職者実態調査)|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

経済財政政策 – 内閣府 (cao.go.jp)

看護師
運営者:ナース裕美(緒方裕美)
ナース裕美写真
大学病院にて眼科、ICUに看護師として11年勤務した後独立。現在はキャリアアドバイザー、転職メディア運営、メディカルライターとして活動。 企業の採用担当として働く夫とともに、転職を成功させるためのノウハウを発信しています。 看護師としての視点、採用側の視点両面から考え、転職に役立つ記事作成をしています。 ★保有資格「看護師免許」「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)」
\ Follow me /
企業の採用担当、転職サイト評論家
運営者:ナース裕美の夫
ナース裕美の夫
スタッフ1200人規模の企業の採用担当。転職サイト評論家。 『ラーメンを食べに行けば転職は成功する』(Kindle)著者。 転職にて年収を300万円⇒800万円に上げた経験がある。 自身の転職経験と採用担当としての知識を活かして記事作成に携わっています。 ★保有資格 「Microsoft Certified Associate」ID:1016282 「ITパスポート」資格番号:第IPー2011ー04-08918号
関連記事