看護師転職サイトおすすめ

残業少なめの求人が豊富な看護師転職サイトおすすめ3選

残業少なめの求人に強い看護師転職サイト

残業少なめの求人が豊富な看護師転職サイトってどれ??

残業少なめの看護師求人を探したい!

看護師であり、キャリアアドバイザーである私と企業の採用担当の夫がこんな疑問にお答えします。

残業少なめの求人が豊富な看護師転職サイトおすすめはこちらです。

サイト名残業少なめの公開求人数
1ジョブデポ看護師35,000件以上
2ナースパワー15,000件以上
3マイナビ看護師非公開

※求人数は時期によって変動します

ピックアップした理由は、以下のとおりです。

残業少なめの求人数が多い

当メディアが実施したアンケートの評価が高い

数十種類ある看護師転職サイトのなかでも、残業少なめの看護師求人を検索できるサイトは全体の半分くらいです。

さらにそのなかでも、残業少なめの求人数には差があり、数百件~数万件とバラつきがあります。

そのため、残業少なめの職場へ転職するには、条件に合う求人の数が豊富なサイトを利用して残業時間以外の項目もしっかりと比較しながら求人を精査することが大切です。

この記事では、残業少なめの求人が豊富な看護師転職サイトをご紹介するとともに、残業少なめの求人を探す際の注意点もご説明します。

あなたの転職活動の一助になれば幸いです。

★この記事でわかること

残業少なめの求人が豊富な看護師転職サイトのおすすめがわかります

残業少なめの求人を探す際の注意点がわかります

この記事の執筆者

ナース裕美(緒方裕美)

ナース裕美写真

看護師。大学病院にて眼科、ICUに11年勤務後独立。現在はキャリアアドバイザーとして活動中。

保有資格は「看護師免許」、「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)

『ナース裕美の看護師転職サイト早わかり解説』(Kindle)著者。

看護師としての視点から、転職に役立つ記事作成をしています。

ナース裕美の夫

ナース裕美の夫

スタッフ1,200人規模の企業の採用担当。3,000人以上の新卒・転職採用選考の経験を持つ。

採用担当として転職サイトを10年以上研究している転職サイト評論家でもある。

転職にて年収を2倍にした経験あり。

『ラーメンを食べに行けば転職は成功する』(Kindle)著者。

自身の転職経験と採用担当としての知識を活かして記事作成に携わっています。

当メディアは厚生労働省が規定している職業紹介責任者が監修しています。

労働者派遣事業・職業紹介事業等 |厚生労働省 (mhlw.go.jp)

残業少なめの求人が豊富な看護師転職サイトおすすめ1)ジョブデポ看護師

ジョブデポ看護師

残業少なめの公開求人数

35,000件以上

※求人数は時期によって変動します

おすすめの理由

『ジョブデポ看護師』は、保有している求人数が豊富で、大規模病院やクリニックの求人数がトップクラスです。

残業少なめの公開求人数は35,000件以上で、内訳は病院が16,000件以上、クリニック11,000件以上、訪問看護3,800件以上、介護施設2,000件以上、検診・健診センター500件以上、保育園・学校400件以上です。

求人検索ツールの「こだわり条件」で「残業少なめ」を選択すると、求人の一覧をチェックすることができます。

また、さらに他のこだわり条件を追加して検索が可能です。

『ジョブデポ看護師』の残業少なめの求人は、「残業少なめで高給与」や「残業少なめで日勤のみ」の職場も多数あり、プライベートの時間をしっかり確保できる転職先が見つかります。

丁寧なサポートを受けたい人におすすめの看護師転職サイトです。

ジョブデポ看護師に登録して求人を探す

残業少なめの求人が豊富な看護師転職サイトおすすめ2)ナースパワー

ナースパワー

残業少なめの公開求人数

15,000件以上

※求人数は時期によって変動します

おすすめの理由

『ナースパワー』は大規模病院やクリニック、介護施設、訪問看護の求人に強く、残業少なめの求人も多数保有しています。

残業少なめの公開求人数は15,000件以上で、内訳は病院が4,600件以上、クリニック3,000件以上、訪問看護1,400件以上、介護施設5,800件以上、保育園160件以上です。

求人検索ツールで「こだわり条件」の項目に「残業少なめ」のチェックを入れると求人の一覧を確認可能です。

また、「土日祝休み」、「給与高め」、「託児所有り」などのこだわり条件を追加することで、希望に近い転職先が検索できます。

『ナースパワー』の求人は、「残業少なめ日勤のみで年収400万円後半」や、「残業少なめで年収500万円以上」の求人も多数ありました。

登録者採用率の高い転職サイトを利用したい人におすすめです。

ナースパワーに登録して求人を探す

残業少なめの求人が豊富な看護師転職サイトおすすめ3)マイナビ看護師

「マイナビ看護師」写真

残業少なめの公開求人数

非公開

おすすめの理由

『マイナビ看護師』は病院、クリニック、介護施設、訪問看護、保育施設、企業など、様々な求人を保有しており、残業少なめの求人も探すことができます。

求人検索ツールで「こだわり」の項目の「残業10h以下」にチェックを入れると、求人を確認することができ、合わせて「施設形態」や「診療科目」、「希望の年収」などで絞ることもできて便利です。

『マイナビ看護師』の残業少なめの求人は、「残業少なめで年収500万円以上」の求人も多数あり、収入を落とさず自分の時間を確保できる職場を見つけることができます。

実績のある大手転職サイトを利用したい人におすすめです。

マイナビ看護師に登録して求人を探す

他の看護師転職サイトもチェックしたい場合は、看護師転職サイトをランキングにした以下の記事も参考にしてください。

看護師転職サイトで探した残業少なめの求人事例

看護師転職サイトで探した残業少なめの求人事例

ここでは、看護師転職サイトで探した好条件の残業少なめの求人事例をご紹介します。

求人探しの参考にしてください。

※求人はあくまで一例です。既に募集が締め切られている可能性もあります。

求人事例1)一般病院

一般病院の残業少なめの求人です。

月収45万円、年収540万円です。

仕事内容は、内科、整形外科、脳神経外科、 泌尿器科等の病棟における看護業務です。

求人事例2)レディースクリニック

レディースクリニックの残業少なめ求人です。

月収41万、賞与年間1ヶ月、年収533万円です。

産婦人科有床診療所における看護業務で妊婦、産婦への援助や新生児のお世話などの病棟業務を行います。

求人事例3)急性期病院

急性期病院の残業月に10時間以下の求人です。

月収30.0万~35.0万円、賞与5か月分、年収500万~550万円です。

病棟での看護業務を行います。

半数以上が子育て中の看護師で、産休・育休の取得実績もあります。

求人事例4)有料老人ホーム

住宅型有料老人ホームの残業月10時間以下の求人です。

年収は600万円~です。

住宅型有料老人ホームの訪問看護師として入居者の健康管理と医療処置などの看護業務全般を行います。

年間休日120日で福利厚生も充実しています。

求人事例5)療養病院

療養病院の残業なし求人です。

月収30.4万~34.1万円、賞与年間3か月分、年収456万~511万円です。

内科・小児科・循環器内科・放射線科等の病棟にて看護師業務を行います。

託児所もあるのが嬉しい職場です。

求人事例6)老人保健施設

老人保健施設の残業少なめ求人です。

月収20.4万~42.4万円(夜勤6回分含む)、賞与年間4.4ヶ月分です。

年間休日126日、保育所あり、育児休業取得実績ありで子育て中の人におすすめの求人です。

看護師転職サイトで探せる残業少なめ求人の年収は低いのか

残業少なめ看護師の年収は低いのか

残業が少ないということは給与が低いのか?そうとも言い切れません。

確かに残業代があるかどうかは年収に影響があります。

しかし、職場の選び方で残業が少なくても年収を下げずに済みます。

例えば、残業少なめでも一般病院のICUや手術室を選択すれば年収は下がりません。

透析関係も残業が少なめでも年収は下がりづらいです。

応募先を検討する際、残業のある・なしだけでなく、そのほかの条件についてもしっかりと確認をしていくことが重要です。

看護師の平均年収

4,986,200円

(きまって支給する現金給与額344,300円/月、賞与854,600円)

厚生労働省令和3年賃金構造基本統計調査より

看護師転職サイトを利用して残業少なめの仕事をする方法

看護師転職サイトを利用して残業少なめの仕事をする方法

こだわり条件で探す

看護師転職サイトでは自分で求人を検索することができます。

その際、職種や働き方の他「こだわり条件」を指定して求人を検索可能です。

多くの転職サイトでは「こだわり条件」の中に「残業少なめ」や「残業10h以下」のようなチェック項目があります。

残業少なめの求人を効率良く探すためには、「こだわり条件」の「残業少なめ」にチェックを入れてから検索をするようにしましょう。

アドバイザーに紹介してもらう

「こだわり条件」で絞って求人を検索すると同時に、担当アドバイザーに求人紹介をお願いしましょう。

その際、希望条件が「残業時間少なめ」だと曖昧になってしまいますので、「残業が月〇時間以下」のように希望を明確にして伝えておくことが大切です。

病院の口コミを確認する

求人票に「残業少なめ」と記載されていても、実際の残業時間はわかりません。

「担当アドバイザーに確認してもらう」

「施設の採用担当者に直接確認する」

「病院の口コミなどを確認する」

など、実際の残業時間を確認していくことが大切です。

看護師転職サイトを利用して残業少なめの仕事をする際の注意点

看護師転職サイトを利用して残業少なめの仕事をする際の注意点

本当に少ないのか実績を確認

看護師転職サイトのこだわり条件で「残業少なめ」を指定したのに、実際に働いてみたら普通に残業が多かった、なんてこともあります。

「実際に現在働いている人は月にどれくらい残業をしているのか」

「サービス残業の有無」

など、現在の状況をしっかり確認しておくことが重要です。

担当アドバイア―に実情のリサーチをお願いすると確認してくれます。

部署異動で残業時間が変わらないのか確認

応募した求人は残業がなかったが、長く働いて部署異動をしたら残業があった、ということもあります。

配属予定の部署の残業時間だけでなく、病院全体の残業実績も確認しておくことが大切ですね。

仕事内容にやりがいがあるのか確認

残業が少ない=楽なのでは?となりがちです。

実際、残業が少ない求人はクリニックであったり保育園であったり、と総合病院以外のものが多く、病院看護師とは働き方や業務内容が変わってくる可能性があります。

「自分がやりたい業務」、「求める業務」とは異なってくる可能性もあるため、モチベーションが下がってしまうことも考えられます。

残業の条件だけでなく、他の条件についてもしっかり確認していくことが大切です。

モチベーションが高い人は注意

上述のように残業が少なめの職場は業務自体が少なかったりと、「楽」と言われるような職場であることも多いです。

そのため、

「最新技術を学びたい」

「急変対応が大好き」

「忙しいと頑張れる」

このようなモチベーションが高い人は「物足りない」と感じる可能性があります。

年収が下がる可能性がある

「残業が少ない」ということは「給与に残業代が加算されない」ということです。

月収で数万円の差でも、年収で考えると大きな差が出てきます。

また、残業が少ない職場は病院以外である場合も多いため、もともと設定されている給与が低めである可能性もあります。

求人票で給与を確認する際は「月収・年収」だけでなく、「残業代支給の有無」、「各種手当支給の有無」についてもしっかり確認していきましょう。

残業が少なめな診療科

残業が少なめな診療科

ここでは、比較的残業が少なめな診療科をご説明します。

転職先選びの参考にしていただければと思います。

※選ぶ職場によって状況は変わるので、転職前によく確認してくださいね。

眼科

眼科外来や眼科クリニックは患者さんが多いため忙しいイメージがありますが、業務内容自体はルーチンワークであり、スムーズに進めることができれば残業を減らすことが可能です。

また、眼科病棟は患者さん自身が自分でできることが多く介助が少ないです。

そのため業務をスムーズに進めることができ、残業は少なめです。

実際、私は眼科病棟で勤務していましたが残業はほぼありませんでした。

耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科の外来・クリニックの業務はルーチンワークがほとんどです。

季節によって忙しい時期はありますが、そこまで残業は多くありません。

耳鼻咽喉科の病棟を持つ病院は少ないですが、病棟でも自分で動ける患者さんがほとんどなので業務をスムーズに進めることができ、残業は少なめです。

皮膚科

皮膚科外来やクリニックは患者さんが多く忙しいイメージがありますが、看護師の業務自体はそこまで難しいものではありません。

また、処置自体も時間のかかるものは少ないため残業も少ない傾向があります。

内視鏡室・内視鏡クリニック

内視鏡検査や治療は基本的に予約制です。

また、検査や治療の処置も決まった手順で、決まった時間内に行うものになりますので、残業もほとんどありません。

透析クリニック

透析クリニックで実施する透析はスケジュール管理されています。

そのため来院する患者さんの人数をコントロールすることが可能です。

また、透析自体を実施する時間が決まっていますので、急変などの緊急事態が起きない限りスケジュール通りに業務が進んでいきます。

患者さんの容態が安定した状態で、スムーズに透析を実施することができれば、ほとんど残業をすることはありません。

精神科

精神科の病棟では医療処置・看護処置を実施する頻度が低いです。

薬物治療や行動療法がほとんどのため時間のかかる処置はありません。

患者さんとのコミュニケーションに時間はかかりますが、ある程度コントロール可能なため残業時間を減らすことができます。

ICU

ICUには十分な数のスタッフが確保されている場合が多いです。

そのため、勤務の引継ぎがスムーズに行えます。

また、責任の所在を明確にするため、時間外に患者さんの処置に手を出すことはほとんどありません。

そのため残業は少ない傾向にあります。

実際、私はICUで働いていましたが、看護記録のために少し残業をする程度でした。

手術室

手術室には十分な数のスタッフが確保されています。

また、手術は基本的にスケジュールが組まれているため、緊急手術が入らない限りスケジュール通りに進んでいきます。

そして、緊急手術が入った場合に対応できるスタッフ数も確保されています。

手術が伸びてしまうこともありますが、多くは時差勤務の交代要員がいるため残業は少ない傾向にあります。

残業少なめの職場の仕事は楽なのか

残業少なめの職場の仕事は楽なのか

「残業少なめ」というと仕事が楽なんじゃないか、と思ってしまいますよね。

しかし、残業少なめだからと言って「業務が楽」、「簡単」というとそうとも言い切れません。

残業が少なめの職場は様々な種類があります。

眼科や皮膚科などは難しい看護技術を必要としない場合が多いですが、透析室や内視鏡室、ICUや手術室はどうでしょうか。

専門的な知識・技術が必要になりますし、業務自体も大変です。

残業が少なめである理由には様々なものがあります。

業務自体が楽なこともあるでしょう。

スタッフが十分に確保されているからこそ残業が少ない場合もあります。

どんな仕事も大変、と思う部分はあります。

「自分がどんな仕事をしたいのか」

「どんな働き方をしたいのか」

を明確にしておくことが重要です。

残業少なめ看護師をするメリットデメリット

メリット

家庭・子育てとの両立が可能

残業が少ないということは早く帰れます。

就業終了と共に帰宅できるため、家事・育児・介護が必要は人にとっては助かりますね。

また、就業後の時間をしっかり使えるため、買い物や子どもと遊ぶ時間も確保できます。

家庭や子育てとの両立を求める人は、残業が少ない職場を選択することをおすすめします。

プライベートが充実する

上述のように残業が少ないと就業後の時間を自由に使えます。

趣味・学業・お出かけ…などなど。

仕事とプライベートを両立できるため、しっかり気分転換を図れますし、仕事に対するモチベーションも維持しやすいです。

心身の健康を保てる

残業が少ない働き方だと、休息の時間をしっかり確保できます。

残業時間が長いと精神的にも疲れてしまいますよね。

残業が少なければ、仕事とプライベートのON/OFFを切り替えやすくなるため、心身の疲労も軽減することができるでしょう。

デメリット

給与が減る可能性

残業が少ないということは給与に残業代が加算されないということです。

残業代を稼ぐことで給与が高かった人にとっては、残業代が全く入らなくなると給与が減るためがっかりするかもしれません。

「給与」と「心身の健康・プライベートの時間」、どちらを取るのか。

自分の希望の働き方についてしっかりと考えておくことが必要です。

時間内が忙しい可能性

残業が少ないからと言って普段の業務が楽かというと、そうとも言い切れません。

残業をしないために、時間内に仕事を終わらせるために、と忙しく動き回っていることもあります。

残業のある・なしだけを確認するのではなく、普段の業務内容や忙しさについてもしっかりリサーチしておくことが大切です。

残業少なめ看護師に向いている人の特徴

残業少なめ看護師に向いている人の特徴

子育て・介護が必要な人

子育て中の人や、家族の介護が必要な人は残業少なめの職場がおすすめです。

決まった時間に帰宅することができるため予定が立てやすいです。

また、就業後の時間に買い物をしたり、家事をしたりと自由にできる時間が長くなるため、助かります。

プライベートを充実させたい人

「就業後に夜学に通いたい」

「趣味の時間をしっかり取りたい」

「パートナーとの時間を優先したい」

など、プライベートを充実させたい人にも残業少なめの職場がおすすめです。

就業時間が終わったらすぐに帰宅できるため、その後の時間を自由に使うことができます。

しっかり休息を取りたい人

残業少なめの仕事をしていると、帰宅してからの時間を自由に使うことができます。

家事や子育てに使ってもいいですし、趣味や学業のために使ってもいいでしょう。

ただただ休みたい、という人もいるでしょう。

それでもいいのです。

しっかり休むことで、また仕事を頑張れる、それが職場にとってもプラスに働くことになるのです。

医療機関が残業少なめとする理由

医療機関が残業少なめとする理由

人材を確保したい

優秀な人材を確保したいため、あえて求人票に「残業少なめ」としている施設もあります。

残業少なめの職場は人気があり、人も集まりやすい傾向があるためです。

しかし、実際に残業が少ないのかは求人票だけでは分かりません。

「少なめ」の定義にも個人差があります。

「働き始めたら普通に残業があった」なんてことになったらがっかりですよね。

応募をする前に担当アドバイザーから実際の残業時間についての情報を提供してもらいましょう。

求人票の情報だけを鵜呑みにしてしまうのは危険です。

教育制度が整っている

新人・中途採用者の教育制度が整っていると1人前になるのも早く、すぐに即戦力となりますね。

結果、効率良く業務が進み、全体の残業時間が短くなります。

特に転職者の場合は、ある程度の知識・技術は持っているため、施設独自の業務を教育してもらえればすぐに即戦力となります。

転職者でも安心して働くことができ、結果残業時間も少ないのであればそれに越したことはありませんね。

そこまで専門的な業務がない

残業少なめの職場はルーチンワークが多い職場であることが多いです。

「専門的な技術が必要ない」

「難しい処置がない」

など、「看護師の資格を保有していれば、他に特別な技術が必要ない」というような職場が多いです。

なかには透析室や内視鏡室など、専門的な知識や技術が必要にあることもありますが、覚えるまでが大変なだけで、一度覚えてしまえばほぼルーチンワークとなります。

ただし、最初は大変なため、実際にどんな知識・技術が必要なのかしっかりと確認しておくことが大切です。

まとめ

・残業少なめの求人を十分に保有している看護師転職サイトは全体の半分くらい

・残業少なめの求人を探すには求人数の多い看護師転職サイトを利用することが大切

・残業少なめでも、選ぶ職場によっては給与を下げなくて済む

残業少なめの求人が豊富な看護師転職サイトおすすめ、求人を探す際の注意点をご説明しました。

あなたの転職が本当に満足いくものになるように願っています。

執筆者情報:裕美の転職研究所

ナース裕美(緒方裕美)

看護師。大学病院にて眼科、ICUに11年勤務。現在はキャリアアドバイザーとして活動中。

保有資格は「看護師免許」、「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)

ナース裕美の夫

スタッフ1,200人規模の企業の採用担当。

採用担当として転職サイトを10年以上チェックしている転職サイト評論家。

所在地

東京都

お問い合わせ

電話番号042-508-2200
Emailnursehirocom@yahoo.co.jp

SNS

Twitterナース裕美ナース裕美の夫
Instagramナース裕美
Radiotalkナース裕美の転職ラジオ – Radiotalk(ラジオトーク)

企業情報

D-U-N-S® Number680323163

D-U-N-S®Numberの用途・目的から探す : 東京商工リサーチ (tsr-net.co.jp)

事業内容

転職メディアの運営、転職・就職支援

看護師
運営者:ナース裕美(緒方裕美)
ナース裕美写真
大学病院にて眼科、ICUに看護師として11年勤務した後独立。現在はキャリアアドバイザー、転職メディア運営、メディカルライターとして活動。 企業の採用担当として働く夫とともに、転職を成功させるためのノウハウを発信しています。 看護師としての視点、採用側の視点両面から考え、転職に役立つ記事作成をしています。 ★保有資格「看護師免許」「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)」
\ Follow me /
企業の採用担当、転職サイト評論家
運営者:ナース裕美の夫
ナース裕美の夫
スタッフ1200人規模の企業の採用担当。転職サイト評論家。 『ラーメンを食べに行けば転職は成功する』(Kindle)著者。 転職にて年収を300万円⇒800万円に上げた経験がある。 自身の転職経験と採用担当としての知識を活かして記事作成に携わっています。 ★保有資格 「Microsoft Certified Associate」ID:1016282 「ITパスポート」資格番号:第IPー2011ー04-08918号
関連記事