看護師転職サイトおすすめ

美容クリニック・美容皮膚科への転職|看護師転職サイトおすすめ3選

美容クリニック・美容皮膚科の求人に強い看護師転職サイト

美容クリニック・美容皮膚科への転職におすすめの看護師転職サイトってどれ??

条件の良い美容クリニック・美容皮膚科の求人を探したい!

看護師の私と企業の採用担当の夫がこんな疑問にお答えします。

美容クリニック・美容皮膚科への転職におすすめの看護師転職サイトはこちらです。

(1)看護のお仕事

(2)マイナビ看護師

(3)MC─ナースネット

以下のポイントで厳選しました。

美容クリニック・美容皮膚科の求人数が多い

利用者満足度が高い

アンケートの口コミが良い

美容クリニック・美容皮膚科の求人は数ある看護師転職サイトのなかでも、取り扱っているサイトが限られます。

そのため、美容クリニック・美容皮膚科への転職を考えている場合は、十分な求人数を保有している看護師転職サイトを利用することが重要となります。

この記事では、美容クリニック・美容皮膚科への転職におすすめの看護師転職サイトをご説明するとともに、求人を探す際の注意点、美容クリニック・美容皮膚科の仕事内容をご説明します。

あなたの転職活動の一助になれば幸いです。

★この記事でわかること

美容クリニック・美容皮膚科への転職におすすめの看護師転職サイト

美容クリニック・美容皮膚科の求人を探す際の注意点

美容クリニック・美容皮膚科の仕事内容やメリットデメリット

この記事の執筆者

ナース裕美(緒方裕美)

ナース裕美写真

看護師。大学病院にて眼科、ICUに11年勤務後独立。現在はキャリアアドバイザーとして活動中。

保有資格は「看護師免許」、「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)

『ナース裕美の看護師転職サイト早わかり解説』(Kindle)著者。

看護師としての視点から、転職に役立つ記事作成をしています。

ナース裕美の夫

ナース裕美の夫

スタッフ1,200人規模の企業の採用担当。3,000人以上の新卒・転職採用選考の経験を持つ。

採用担当として転職サイトを10年以上研究している転職サイト評論家でもある。

転職にて年収を2倍にした経験あり。

『ラーメンを食べに行けば転職は成功する』(Kindle)著者。

自身の転職経験と採用担当としての知識を活かして記事作成に携わっています。

当メディアは厚生労働省が規定している職業紹介責任者が監修しています。

労働者派遣事業・職業紹介事業等 |厚生労働省 (mhlw.go.jp)

美容クリニック・美容皮膚科への転職におすすめの看護師転職サイト1)看護のお仕事

美容クリニックの公開求人数

1,100件以上(非公開求人別)

※求人数は時期によって変動します

おすすめの理由

「看護のお仕事」は美容クリニック、美容皮膚科の求人数が他の転職サイトに比べて多く、保有している求人数は1,100件以上で、さらに担当アドバイザーから紹介される非公開求人もあります。

自分で求人を検索する場合は、求人検索の仕方で出てくる求人が変わってくるので、フリーワード検索で「美容」と入力して、その後、詳細条件を入れていくと探しやすいです。

「詳しく見る」のページに移動することで、求人情報の詳細を確認することができます。

保有している求人は、日勤・常勤の求人がほとんどで、都心部では月収35万円以上の求人が多数あります。

ただし、給与は地域差がありますのでよく確認することが必要です。

美容皮膚科の求人の月収は25万円程度のものが多いです。

利用者満足度が高い転職サイトを利用したい人におすすめです。

看護のお仕事に登録して求人を探す

美容クリニック・美容皮膚科への転職におすすめの看護師転職サイト2)マイナビ看護師

マイナビ看護師

美容クリニックの公開求人数

非公開

おすすめの理由

「マイナビ看護師」は大手だけあって美容クリニックの求人も多く保有しています。

自分で求人を検索する場合は、求人検索の項目に「美容クリニック」があり、検索がしやすく、それぞれの求人詳細を確認しなくても、勤務時間や給与、各種手当についての情報を見ることができ、求人の比較がしやすいと言えます。

給与については地域差がありますが、常勤だと月収20万円以上の求人がほとんどです。

30万円代の求人も多く、なかには月40万円以上(諸手当込み)の求人も公開されています。

実績のある大手転職サイトを利用したい人におすすめです。

マイナビ看護師に登録して求人を探す

美容クリニック・美容皮膚科への転職におすすめの看護師転職サイト3)MC─ナースネット

MC─ナースネット

美容クリニックの公開求人数

80件以上(非公開求人別)

※求人数は時期によって変動します

おすすめの理由

「MC─ナースネット」は美容クリニックの常勤の求人があり、紹介予定派遣もあります。

保有している求人数は80件以上で、担当アドバイザーから紹介される非公開求人もあります。

求人を自分で検索する場合は、フリーワードで「美容クリニック」と検索すると求人を確認することができ、各求人の詳細を確認すると、業務内容や各種手当についてなど、かなり詳しい情報が掲載されています。

また、クリニックが求める人材についても掲載されていることが多いため、ピンポイントで求人を見つけることが可能となります。

求人情報が詳しいため、よく確認していくことで、自分にぴったりの求人を見つけることができますね。

月収30万円程度の求人が多いです。

様々な働き方ができる求人を探したい人におすすめの看護師転職サイトです。

MC─ナースネットに登録して求人を探す

看護師転職サイトで美容クリニックの求人を探す際の注意点

看護師転職サイトで美容クリニックの求人を探す際の注意点

美容クリニックの求人数が多い転職サイトを利用する

看護師転職サイトの数は多数あります。

その中でどの転職サイトを利用すればいいのか迷うこともあるでしょう。

各転職サイト、強みにしている求人があり、掲載されている求人の種類もそれぞれ異なるため、美容クリニックに転職する場合、美容クリニックの求人掲載数が多い転職サイトを利用することが必須となります。

採用担当からのポイント

求人を探す際には、美容クリニックの求人が豊富な看護師転職サイトを複数チェックすることが大切です。

各転職サイトが保有している求人をしっかり比較しながら、希望の転職条件や働き方ができるものを取捨選択していきましょう。

また、給与制度などが病院と異なるため、転職を決める前には担当アドバイザーに気になる点を最終チェックすることが必須となります。

美容クリニックの求人の取り扱いが少ない看護師転職サイトは、病院とは労働条件が異なる美容クリニックに詳しい担当者も少ないため、注意が必要です。

求人を頻繁にチェックする

美容クリニックは人気の求人です。

一般に公開されるとすぐに募集人数が埋まってしまう…なんてことも。

自分で求人を検索するのであれば、頻繁に求人を確認し、求人が掲載されたらすぐに応募できるように準備をしておきましょう。

採用担当からのポイント

条件の良い美容クリニックの求人は、公開されると応募者が多数集まるため、すぐに採用者が決まってしまいます。

そのため、できるだけ良い条件で転職をするためにも、求人はこまめにチェックすることが大切です。

アドバイザーに紹介してもらう

前述のように美容クリニックの求人は人気があります。

確実に美容クリニックの求人を見つけるためには、担当アドバイザーに直接紹介してもらうのが一番確実です。

あらかじめアドバイザーに美容クリニックへの転職を希望する旨を伝えておくことで、希望条件に合う求人が出ると連絡をもらうことができます。

タイミングが合えば、一般に掲載される前に紹介してもらえることもあります。

採用担当からのポイント

担当アドバイザーから紹介される求人には、条件の良いものも多いため、看護師転職サイトに登録したら、アドバイザーに希望条件を伝えておき、希望の条件に合う求人をじっくり待つという方法もおすすめです。

看護師転職サイトで探せる美容クリニックの種類

美容クリニックの種類

美容クリニックは大きく美容皮膚科と美容外科に分かれます。

それぞれの概要をご説明します。

美容皮膚科

美容皮膚科では、主にレーザー照射による脱毛や肌質改善(シミ取りなど)、ヒアルロン酸やボツリヌストキシンなどの注入治療によるシワ・たるみ改善の治療を提供しています。

レーザー照射は看護師が行うことが多いです。

皮膚科経験があると採用に有利です。

美容外科

美容外科では、二重まぶたの整形手術、豊胸手術、脂肪吸引など、外科的な手術を行います。

手術における介助業務などで、看護師にも高いスキルが求められます。

外科経験、手術室勤務経験があると採用に有利です。

看護師転職サイトで探せる美容クリニック看護師の平均年収

美容クリニック看護師の平均年収

看護師転職サイトで探すことができる美容クリニック看護師の平均年収は500万円程度です。

日勤のみで、残業も少ないにも関わらず、夜勤ありの病院勤務看護師と同じくらいの年収ですから、美容クリニック看護師の平均年収は高いと言えます。

看護師の平均年収

4,986,200円

(きまって支給する現金給与額344,300円/月、賞与854,600円)

厚生労働省令和3年賃金構造基本統計調査より

看護師転職サイトで探せる美容クリニックの業務は大変なのか

美容クリニック看護師の業務は大変なのか

美容クリニックでの業務は独特です。

そのため勤め始めは大変でしょう。

美容クリニック独自の業務やレーザーなど機器の使用方法など、覚えることが沢山あります。

しかし、これらは一度覚えてしまって慣れれば問題ないでしょう。

美容クリニックで一番大変なのは、「接客」です。

看護師は医療と共にサービスを提供してく必要があります。

病院勤務でも患者さんに対しての接客はあります。

しかし、美容クリニックでは健康な人にサービスを購入してもらうため、病院勤務以上の接客スキルが必要となります。

言葉・態度一つとっても、かなり気を遣う必要があるため、接客が得意でない人にとっては辛いでしょう。

美容クリニック看護師の仕事内容

美容クリニック看護師の仕事内容

受付や電話対応

美容クリニックでは、受付や電話対応も看護師が行うことが多いと言えます。

カウンセリング

来院した方の美容相談にのり、

「どのような施術を望んでいるのか」

「必要な施術は何か」

などをヒアリングし、適宜医療者の立場からの提案を行っていきます。

注射

しみ・シワ・ニキビ等を取り除く施術、肌の潤いアップや疲労回復に効果的な高濃度ビタミンC・プラセンタ等の点滴・注射を行います。

レーザー照射

脱毛や肌質改善(シミ取りなど)のためのレーザー照射を行います。

オペ介助

美容外科クリニックの看護師は、外科手術の介助につく可能性もあります。

術前の準備から、術前後の観察・アセスメントを行います。

器具の滅菌

施術や手術で使用した器具を片付け、滅菌を行います。

院内清掃

適宜院内の清掃を行います。

クリニック内が清潔であるほど、お客さんの居心地も良くなりますし、評判も上がっていきます。

美容クリニック看護師をするメリットデメリット

美容クリニック看護師をするメリットデメリット

メリット

夜勤がない

美容クリニックは基本的に外来診療となるため夜勤はありません。

残業が少ない

美容クリニックでは基本的に予約制で診療を行っています。

そのため、残業はほぼない、というクリニックが多いです。

給与が高い

美容クリニックはほとんどが自由診療となるため経営状態が良いクリニックが多いです。

そのため、年収は500万~600万前後に設定されて募集していることが多いです。

売り上げなど評価が上がるとインセンティブが入る

多くの美容クリニックでは、施術メニュー契約や化粧品などの売り上げ目標があり、達成すると上乗せして手当てがもらえたり、お客さんからの指名数や口コミで評価が上がり給与が上がるシステムをとっています。

売り上げをがっつり上げて年収1,000万円近く稼ぐ看護師もいるので、頑張っておもいっきり稼ぎたい人には、美容クリニックは最適です。

美容の知識がつくので、自分でも使える

美容クリニックで働くと、最新の美容の知識を吸収することができます。

それらを自分にも活かせるのはうれしい点です。

そして自分の美しさに磨きがかかれば接客にも活かせます。

一石二鳥どころか一石三鳥です。

割引で最新の施術を受けられる

ほとんどの美容クリニックがスタッフ割引で最新の施術を受けられます。

実際に自分自身で施術を受けることで、施術の良し悪しも分かるため接客にも役立ちます。

病気の患者さんと接する必要がない

美容クリニックのお客さんは、基本的に健康な人ばかりです。

病気の患者さんに接する機会はほぼないでしょう。

命に関わる医療処置のプレッシャーがない

美容クリニックでは、命に関わる高度な医療処置はありません。

病棟のような命に関わるプレッシャーはないでしょう。

キレイでおしゃれな職場で働ける

美容クリニックの多くは駅からアクセスがよい都心にあります。

そしてどこのクリニックもおしゃれです。

きれいな職場で働くのを想像するとウキウキしますね。

デメリット

土日祝日出勤がある

美容クリニックは土日祝出勤があるところが多いです。

そのため、家族やパートナーと予定を合わせづらくなる可能性があります。

仕事中は忙しい

仕事中は、施術や準備、接客などで大忙しです。

基本的には予約制のため、患者さんが押し寄せるということはありませんが、病院のように看護の仕事だけをするというわけではなく、「接客」を必要とするため大変です。

接客が苦手な人には厳しい

美容クリニックでは、施術技術とともに接客能力が求められます。

お客さんに気に入られなければ評価が下がってしまいますので、接客にはかなり気を使います。

クレームを受けないように細心の注意を払う必要がある

お客さんが施術の結果や接客が気に入らないとクレームが来ることがあります。

何度もクレームをもらったりすると、給与にも影響がでてくるため細心の注意が必要です。

自分の肌の状態など、自分自身の美容について気をつかう必要がある

自分の肌の調子などが悪いと、お客さんへの説明やアドバイスに説得力がなくなるため、自分自身の美容について相当気をつかいます。

肌だけでなく、身だしなみや化粧にも気を使っていく必要があります。

ノルマを考えると苦しい

美容クリニックは施術や美容商品の売り上げノルマがある場合が多いです。(探すとノルマがないクリニックもあります。)

ただし、個人に課せられている、というよりはクリニック全体の目標となっていることも多いです。

それでも、そのクリニックで働いている以上ノルマは意識せざるを得ません。

指名のお客さんがいたり、お得意様がいたりするとノルマの達成も容易となりますが、そこにたどり着くまでは大変です。

ノルマが達成できないと苦しくなってきてしまいます。

人気の職種なため倍率が高い

クリニックの中で美容クリニックは人気の施設です。

そのため、求人募集が出てもすぐに募集枠が埋まってしまうこともしばしば。

なかには、一般に求人が公開されず、アドバイザーからの紹介のみで終了してしまうことも。

病院への転職がしづらい可能性がある

美容クリニックから一般の病院へ転職を考えた場合、転職が難しくなる可能性があります。

施設によっては、美容クリニックでの勤務年数を臨床経験年数とみなさない場合が多いからです。

美容クリニック看護師に向いている人の特徴

美容クリニック看護師に向いている人の特徴

接客が好き

美容クリニックは基本的に健康な「お客さん」が来院します。

そのため、病院で「患者さん」に接するのとは違い、「接客」が必要となります。

お客さんに対して、相談に乗り、最適な施術を提案し・提供する、プレゼンテーション能力、コンサルタント能力が必要となるのです。

その他、お客さんを和ませるための話術や笑顔、不快にさせないための行動など、病院勤務とは違った難しさがあります。

人と接することが好きな人には最適な職場です。

美容に興味がある

美容クリニックに来院する人は、美に対する意識が高い人が多いです。

また、美に対する悩みを持っている人も多いでしょう。

お客さんの希望を聞き、最適な施術を提案するためには、自分自身が美容に興味を持ち、知識を蓄えておく必要があります。

美容に興味がなければ知識も頭に入りませんし、説得力にもかけてしまいますよね。

新しい知識を覚えるのが好き

美容業界では日々新しい情報が更新され、新しい施術も開発されています。

また、美容クリニックで必要な知識は、病院勤務で培ったものとはまた別のものとなることが多いです。

一から学習する必要があるため、新しい知識を身につけるのが苦ではない人に向いています。

頑張ってガンガン稼ぎたい

前述の通り、美容クリニックの給与は一般のクリニックに比べて高い傾向にあります。

また、施設によってはノルマ達成によりインセンティブが加算されることもあります。自分の頑張り次第で給与が上がっていくのはやりがいにも繋がりますよね。

まとめ

・美容クリニック・美容皮膚科の求人は、数ある看護師転職サイトのなかでも、取り扱っているサイトが限られる

・美容クリニックの求人掲載数が多い転職サイトを利用することは必須

・美容クリニックは接客が得意でない人にとっては辛い

美容クリニック・美容皮膚科への転職におすすめの看護師転職サイト、求人を探す際の注意点などをご説明しました。

あなたの転職が本当に満足いくものになるように願っています。

執筆者情報:裕美の転職研究所

ナース裕美(緒方裕美)

看護師。大学病院にて眼科、ICUに11年勤務。現在はキャリアアドバイザーとして活動中。

保有資格は「看護師免許」、「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)

ナース裕美の夫

スタッフ1,200人規模の企業の採用担当。

採用担当として転職サイトを10年以上チェックしている転職サイト評論家。

所在地

東京都

お問い合わせ

電話番号042-508-2200
Emailnursehirocom@yahoo.co.jp

SNS

Twitterナース裕美ナース裕美の夫
Instagramナース裕美
Radiotalkナース裕美の転職ラジオ – Radiotalk(ラジオトーク)

企業情報

D-U-N-S® Number680323163

D-U-N-S®Numberの用途・目的から探す : 東京商工リサーチ (tsr-net.co.jp)

事業内容

転職メディアの運営、転職・就職支援

看護師
運営者:ナース裕美(緒方裕美)
ナース裕美写真
大学病院にて眼科、ICUに看護師として11年勤務した後独立。現在はキャリアアドバイザー、転職メディア運営、メディカルライターとして活動。 企業の採用担当として働く夫とともに、転職を成功させるためのノウハウを発信しています。 看護師としての視点、採用側の視点両面から考え、転職に役立つ記事作成をしています。 ★保有資格「看護師免許」「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)」
\ Follow me /
企業の採用担当、転職サイト評論家
運営者:ナース裕美の夫
ナース裕美の夫
スタッフ1200人規模の企業の採用担当。転職サイト評論家。 『ラーメンを食べに行けば転職は成功する』(Kindle)著者。 転職にて年収を300万円⇒800万円に上げた経験がある。 自身の転職経験と採用担当としての知識を活かして記事作成に携わっています。 ★保有資格 「Microsoft Certified Associate」ID:1016282 「ITパスポート」資格番号:第IPー2011ー04-08918号
関連記事