看護師転職サイトおすすめ

皮膚科への転職|看護師転職サイトおすすめ3選

皮膚科の求人に強い看護師転職サイト

ナース裕美です。

皮膚科への転職におすすめの看護師転職サイトってどれ??

皮膚科の看護師求人を探したい!

看護師でありキャリアアドバイザーである私と、企業の採用担当の夫がこんな疑問にお答えします。

皮膚科への転職におすすめの看護師転職サイトはこちらです。

サイト名皮膚科の公開求人数
1看護のお仕事28,000件以上
2ジョブデポ看護師3,500件以上
3ナースではたらこ2,900件以上

※求人数は時期によって変動します

ピックアップした理由は、以下のとおりです。

「皮膚科の看護師求人数が多い」

「利用者満足度が高い」

「当メディアが実施したアンケートの評価が高い」

看護師転職サイトは様々なものがありますが、皮膚科の看護師求人の保有数にはかなりの差があると言えます。

そのため、皮膚科への転職を希望する場合は、上記のように皮膚科の求人を十分に保有している看護師転職サイトを利用することをおすすめします。

皮膚科は来院患者さんが多い外来・クリニックがほとんどのため、患者さん対応が大変です。

また、スムーズに診察が進むように段取りを立て、医師の補助をしていくことが大変と感じることもあります。

皮膚科看護師の収入面は、一般病院の外来に勤務する場合、病棟に勤務する看護師の給与から夜勤手当を引いた額となるため、看護師の平均年収に比べて低めとなります。

クリニックの場合は、夜勤がなく、残業も少ないため、年収は低めとなります。

しかし、同じ皮膚科でも美容皮膚科も取り扱っているクリニックは、年収が高めの職場が多いと言えます。

この記事では、皮膚科への転職におすすめの看護師転職サイトをご紹介するとともに、皮膚科の求人を探す際の注意点、皮膚科の仕事内容もご説明します。

あなたの転職活動の一助になれば幸いです。

★この記事でわかること

皮膚科への転職におすすめの看護師転職サイトがわかります

皮膚科の求人を探す際の注意点がわかります

皮膚科の仕事内容がわかります。

この記事の執筆者

ナース裕美(緒方裕美)

ナース裕美写真

看護師。大学病院にて眼科、ICUに11年勤務後独立。現在はキャリアアドバイザーとして活動中。

保有資格は「看護師免許」、「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)

『ナース裕美の看護師転職サイト早わかり解説』(Kindle)著者。

看護師としての視点から、転職に役立つ記事作成をしています。

ナース裕美の夫

ナース裕美の夫

スタッフ1,200人規模の企業の採用担当。3,000人以上の新卒・転職採用選考の経験を持つ。

採用担当として転職サイトを10年以上研究している転職サイト評論家でもある。

転職にて年収を2倍にした経験あり。

『ラーメンを食べに行けば転職は成功する』(Kindle)著者。

自身の転職経験と採用担当としての知識を活かして記事作成に携わっています。

当メディアは厚生労働省が規定している職業紹介責任者が監修しています。

労働者派遣事業・職業紹介事業等 |厚生労働省 (mhlw.go.jp)

皮膚科転職におすすめの看護師転職サイト1)看護のお仕事

看護のお仕事

皮膚科の公開求人数

28,000件以上

※求人数は時期によって変動します

おすすめの理由

『看護のお仕事』は病院やクリニックの求人数が充実している看護師転職サイトです。

皮膚科の公開求人は28,000件以上です。

求人検索ツールのフリーワードの項目に「皮膚科」と入力すると求人を確認することができます。

また、「高給与」などの条件を追加することもでき、検索結果を給与順に並べ替えることも可能です。

『看護のお仕事』の皮膚科の求人は、月収30万円以上の職場も多く、特に皮膚科と美容皮膚科を扱っているクリニックの求人は好条件の職場が多い印象です。

利用者満足度が高い転職サイトを利用したい人におすすめです。

看護のお仕事に登録して求人を探す

皮膚科転職におすすめの看護師転職サイト2)ジョブデポ看護師

ジョブデポ看護師

皮膚科の公開求人数

3,500件以上

※求人数は時期によって変動します

おすすめの理由

『ジョブデポ看護師』は、求人数が豊富で、特に大規模病院やクリニックの求人が充実している看護師転職サイトです。

皮膚科の公開求人数は3,500件以上で、求人検索ツールの「フリーキーワード検索」で「皮膚科」と入力して検索すると、求人の一覧をチェックすることができます。

また、さらに「高収入」「保育所完備」「残業少なめ」など、こだわり条件を追加して検索することが可能です。

『ジョブデポ看護師』の皮膚科の求人は、日勤のみのクリニックで高給与の職場も多く、日曜は確実に休める職場が多いので、ワークライフバランスが保てる職場が多数見つかります。

また、子育て中の看護師に優しい職場など、様々な働き方を選ぶことができます。

丁寧なサポートを受けたい人におすすめの看護師転職サイトです。

ジョブデポ看護師に登録して求人を探す

皮膚科転職におすすめの看護師転職サイト3)ナースではたらこ

「ナースではたらこ」写真

皮膚科の公開求人数

2,900件以上

※求人数は時期によって変動します

おすすめの理由

『ナースではたらこ』は、特にクリニックの求人が豊富な看護師転職サイトです。

皮膚科の求人数は2,900件以上です。

求人検索ツールのフリーワード検索で「皮膚科」と入力すると求人の一覧を確認することができます。

『ナースではたらこ』の皮膚科求人は日勤のみ、日曜その他平日休みで、ワークライフバランスが保てる職場が多く見つかります。

また、美容系の皮膚科は好条件の職場も多く、様々な求人から転職先を選ぶことができます。

『ナースではたらこ』のアドバイザーは職場情報をかなり詳しく教えてくれるので、転職後のギャップを防いでくれます。

顧客満足度が高い転職サイトを利用したい人におすすめです。

ナースではたらこに登録して求人を探す

他の看護師転職サイトもチェックしたい場合は、看護師転職サイトをランキングにした以下の記事も参考にしてください。

看護師転職サイトで探せる皮膚科の種類

看護師転職サイトで探せる皮膚科の種類

病院の外来

一般病院の外来にも皮膚科はあります。

ただし、この場合は病院に入職することになるため、どこに配属されるかはわかりません。

外来を希望すれば外来に配属になりますが、外来に空きがなければ病棟に配属になる可能性もゼロではありません。

また、外来でも希望の診療科に配属されるかは不明確です。

「皮膚科で働きたいけど、スタッフの空きがなくて他の診療科に配属になる」なんてこともざらです。

クリニック

確実に皮膚科に携わりたいのであれば、皮膚科単独のクリニックがおすすめです。

一般病院の外来と同じような業務ですが、関わるのは皮膚科のみになります。

また、皮膚科のクリニックは数が多いため、求人も多めです。

数多くの求人から自分の希望に合う施設を探すのが大変かもしれません。

看護師転職サイトで探した皮膚科の求人事例

看護師転職サイトで探した皮膚科の求人事例

ここでは、看護師転職サイトで探した好条件の皮膚科の求人事例をご紹介します。

求人探しの参考にしてください。

求人事例1)皮膚科クリニック

皮膚科と美容外科を診療科目とするクリニックの求人です。

月収30万~36万円、賞与年間6か月分、昇給ありです。

仕事内容は、皮膚科外来の業務、美容皮膚科における看護師業務で、受付・会計、電話対応、在庫管理、薬品発注なども行います。

日勤のみです。

入職後の指導がしっかりしているため、ブランクありでも安心な職場です。

求人事例2)クリニック

皮膚科、形成外科、美容外科を診療科目とするクリニックの求人です。

月収35万~40万円(手当込み)、賞与年間1か月分です。

仕事内容は、手術室での準備、介助業務、診療補助、医療レーザー照射、各種美容皮膚科施術などの看護業務です。

勤務時間は、10:00~19:00の日勤のみです。

福利厚生の一環として美容皮膚科施術や化粧品などの割引制度があるのが嬉しいです。

求人事例3)皮膚科クリニック

皮膚科の無床クリニックの求人です。

基本給30万円、賞与年間3か月分、昇給ありです。

仕事内容は、皮膚科クリニックにおける看護業務で、医師診療の補助や患者の呼び出し、誘導、問診、検査や薬の説明、注射、点滴です。

日曜日、祝日、その他が休日で、勤務時間は月・火・水・金曜は8時30分~18時30分、木曜は8時30分〜11時30分、土曜8時30分〜12時30分です。

求人事例4)クリニック

皮膚科・形成外科と内科・糖尿病内科の2診体制のクリニックの求人です。

基本給31万~40万円、賞与なし、昇給ありです。

仕事内容は、診療サポート、採血、受付・会計、院内清掃です。

休日は木曜日、日曜日、祝日で週休二日制です。

求人事例5)クリニック

形成外科、美容外科、皮膚科を診療科目とするクリニックの求人です。

月給30万~40万円、賞与なし、昇給ありです。

仕事内容は、診療介助、手術準備及び介助、レーザーなどの施術、お客様への美容アドバイスや指導です。

勤務時間は日勤のみ9:45~18:45で、4週8休制です。

求人事例6)皮膚科クリニック

皮膚科クリニックの求人です。

月給30万円、賞与なし、昇給ありです。

仕事内容は、注射、点滴、レーザー脱毛、ライムライト、タイタン、ヤグレーザーの施術、その他、電子カルテ入力やドクターのサポートです。

勤務時間は10:30~19:30の日勤のみで、残業月10~15時間、完全週休2日制です。

看護師転職サイトで探せる皮膚科看護師の年収事情

看護師転職サイトで探せる皮膚科看護師の平均年収

皮膚科看護師の平均年収は勤務施設によって異なります。

一般病院の外来に勤務する場合は、病棟に勤務する看護師の給与から夜勤手当を引いた額となるため、看護師の平均年収に比べて低めとなります。

クリニックの場合は、それぞれの経営状態に左右されてしまうため、一概には言えません。

しかし、クリニックも夜勤がなく、残業も少ないため、年収は低めとなります。

看護師の平均年収

4,986,200円

(きまって支給する現金給与額344,300円/月、賞与854,600円)

厚生労働省令和3年賃金構造基本統計調査より

看護師転職サイトで探せる皮膚科の業務は大変なのか

皮膚科看護師の業務は大変なのか

皮膚科は外来業務がメインであるため、そこまで難しい業務はありません。

ただし、来院患者さんが多い外来・クリニックがほとんどのため、患者さん対応が大変です。

また、一つ一つの処置はそこまで難しくなくても、スムーズに診察が進むように段取りを立て、医師の補助をしていくことが大変と感じるかもしれません。

臨機応変に、テキパキと対応できる人に向いていますね。

看護師転職サイトを利用して皮膚科の仕事をする方法

看護師転職サイトを利用して皮膚科の仕事をする方法

自分で求人を検索する

看護師転職サイトに登録すると、自分でも求人の検索ができます。

皮膚科の求人を探す際は、診療科の「皮膚科」にチェックを入れて検索をします。

もし、診療科の選択項目がない場合は、フリーワードに「皮膚科」と入力して検索をしましょう。

皮膚科は外来・クリニックの求人がほとんどです。

自分の希望する働き方もあわせてチェックを入れておくと検索がしやすいです。

アドバイザーに求人を紹介してもらう

皮膚科はクリニックが多いため求人数も多めです。

そのため、自分で検索して諸々の条件を比較していくのは骨が折れる作業です。

確実に自分の希望条件に合うものを見つけたいのであれば、自分で検索するのと同時に担当アドバイザーからの紹介も待ちましょう。

希望診療科以外の、希望労働条件・希望労働環境について明確に伝えておくことで、自分の希望にマッチした求人を紹介してもらえます。

皮膚科の看護師の仕事内容

皮膚科の看護師の仕事内容

皮膚科は病棟を持たないことがほとんどです。

そのため基本的には外来業務がメインとなります。

問診

外来初診時の問診を医師の診察の前に行います。

患者さんに記載してもらった問診表を基に詳しく確認をしていきます。

診察をスムーズに行うための重要な業務です。

部位や症状のほか、患者さんがどんな治療を希望しているのかを確認していきます。
(例;ホクロをとりたいのか、ホクロが悪性かどうかの検査をしたいのか‥など)

医師の診療補助

診察時の医師の補助を行います。

皮膚科疾患では、皮膚を露出する必要があるので衣服の着脱をする可能性があります。

患者さんのプライバシーに配慮して、必要な観察・処置が行えるようにしていきます。

また、診察や治療に必要な機器や薬の準備を行いスムーズに診察が進むようにします。

患者さんへの処置

必要時、医師の指示のもと薬剤の塗布や創傷処置(傷の保護や包交)を行います。

患者さんの不安を和らげられるよう、適宜声掛けを行いながら実施します。

患者さんへの説明

薬の使用方法や処置の方法を説明します。

皮膚科には様々な患者さんが来院します。

赤ちゃんから高齢の方まで。

患者さんそれぞれの理解度に合わせて、適切な説明を行っていきます。

皮膚科看護師をするメリットデメリット

皮膚科看護師をするメリットデメリット

メリット

夜勤がない

皮膚科のみの病棟は基本的になく、外来が主となります。

日勤のみの仕事となるため、生活リズムを崩すことがありません。

また家族やパートナーと予定を合わせやすくなりますし、家庭・子育てとの両立がしやすいです。

残業が少ない

皮膚科では難しい処置はほぼありません。

単調作業が多いため残業は少ない傾向にあります。

プライベートとの両立がしやすいですね。

精神的ストレスが少ない

皮膚疾患は基本的に命に直接的に関わる疾患ではないため、精神的ストレス、プレッシャーは少ないです。

また、患者さんも自分で動ける人がほとんどであり、介助をする機会も少ないため体力的にも楽と言えます。

患者さんの治癒過程が目に見える

皮膚疾患は身体の表面にトラブルを抱えていることがほとんどです。

そのため、症状が良くなっていくのを視覚的に認識できるので、やりがいにつながります。

デメリット

皮膚疾患への感染リスク

高齢者の中には、ダニや白癬などで受診される方も多く、看護師への感染のリスクは少なくありません。

患者さんに触れる時はグローブ越しが基本です。

自分が感染することで、仕事を続けることが困難になったり、他の患者さんへの感染リスクも高くなるため、感染予防策の徹底が必須です。

基本的な看護ケアを行うことがない

皮膚科は基本的に外来業務となるため、バイタルサインの測定や清拭などの看護技術を提供することがほとんどありません。

今後、ほかの診療科や病棟へ転職する場合、ハードルが高くなることが考えられます。

給与が低め

皮膚科は外来勤務が基本です。

夜勤がなく、残業も少なめなので給与は平均よりも低い傾向があります。

皮膚科看護師に向いている人の特徴

皮膚科看護師に向いている人の特徴

ブランクがある人

皮膚科看護師は、夜勤がなく残業も少なめです。

患者さんの介助もほとんどないため、体力的には楽です。

また難しい看護技術や処置技術は必要ありません。

そのため、ある程度ブランクが長くても問題なく働ける職場と言えます。

コミュニケーションが好きな人

皮膚科は赤ちゃんから高齢者まで、患者さんの層が幅広いことも特徴です。

それぞれの年代にあった対応、理解度に合わせた説明のスキルが必要となります。

また、問診もあるため、必要な情報を短時間で引き出す力も重要となってきます。

皮膚科は地域密着のクリニックも多いため、地域の方とのコミュニケーションの場になっていることもあります。

明るい雰囲気で患者さんと接していけるといいですね。

まとめ

・皮膚科は来院患者さんが多い外来・クリニックがほとんどのため、患者さん対応が大変

・皮膚科看護師の収入は、一般病院の外来に勤務する場合、看護師の平均年収に比べて低め、クリニックも夜勤がなく、残業も少ないため、年収は低め

・皮膚科看護師の労働条件は職場によって異なるためしっかり求人を比較することが大切

皮膚科への転職におすすめの看護師転職サイト、求人を探す際の注意点をご説明しました。

あなたの転職が本当に満足いくものになるように願っています。

執筆者情報:裕美の転職研究所

ナース裕美(緒方裕美)

看護師。大学病院にて眼科、ICUに11年勤務。現在はキャリアアドバイザーとして活動中。

保有資格は「看護師免許」、「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)

ナース裕美の夫

スタッフ1,200人規模の企業の採用担当。

採用担当として転職サイトを10年以上チェックしている転職サイト評論家。

所在地

東京都

お問い合わせ

電話番号042-508-2200
Emailnursehirocom@yahoo.co.jp

SNS

Twitterナース裕美ナース裕美の夫
Instagramナース裕美
Radiotalkナース裕美の転職ラジオ – Radiotalk(ラジオトーク)
YouTubeナース裕美(緒方裕美) – YouTube

企業情報

D-U-N-S® Number680323163

D-U-N-S®Numberの用途・目的から探す : 東京商工リサーチ (tsr-net.co.jp)

事業内容

転職メディアの運営、転職・就職支援

看護師
運営者:ナース裕美(緒方裕美)
ナース裕美写真
大学病院にて眼科、ICUに看護師として11年勤務した後独立。現在はキャリアアドバイザー、転職メディア運営、メディカルライターとして活動。 企業の採用担当として働く夫とともに、転職を成功させるためのノウハウを発信しています。 看護師としての視点、採用側の視点両面から考え、転職に役立つ記事作成をしています。 ★保有資格「看護師免許」「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)」
\ Follow me /
企業の採用担当、転職サイト評論家
運営者:ナース裕美の夫
ナース裕美の夫
スタッフ1200人規模の企業の採用担当。転職サイト評論家。 『ラーメンを食べに行けば転職は成功する』(Kindle)著者。 転職にて年収を300万円⇒800万円に上げた経験がある。 自身の転職経験と採用担当としての知識を活かして記事作成に携わっています。 ★保有資格 「Microsoft Certified Associate」ID:1016282 「ITパスポート」資格番号:第IPー2011ー04-08918号
関連記事