転職サイトおすすめ

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング

金融業界に強い転職サイト
金融業界に強い転職サイト

金融業界に求人に強い転職サイトはどれ??

たくさんあってどれを選んでいいのかわからない。。

企業の採用担当の私がこんな疑問にお答えします。

金融業界おすすめ転職サイトランキングはこちらです。

サイト名おすすめの理由
1リクルートエージェント金融業界の求人数が豊富、非公開求人もあり
2パソナキャリア利用者の67.1%が年収アップ
3マイナビ金融エージェント金融専門チームがサポート
4JAC Recruitmentハイクラス向けの転職に特化
5日経転職版金融業界の求人数が豊富
6アージスジャパン外資系・日系グローバル企業に強い
7ムービンコンサルティング求人に強い
8ヤマトヒューマンキャピタル平均年収増加率186%

金融業界への転職を成功させるには、できるだけ多くの求人を比較して転職先を決定することが必要不可欠です。

そのため、金融業界に強い転職サイトで求人をチェックして、給与などの労働条件はもちろんのこと、職場の内部情報も確認していくことが大切です。

転職サイトは様々な種類がありますが、金融業界の求人数はサイトによってばらつきがあります。

この記事では、企業の採用担当をしている私が以下の基準で金融業界に強い転職サイトをピックアップしてご紹介します。

あなたの転職活動の一助になれば幸いです。

【金融業界に強い転職サイト】ピックアップの基準

金融業界の求人数が豊富

利用者満足度が高い

金融業界に精通した担当者がいる

※この記事でおすすめする転職サイトは、登録や利用が完全無料のものに絞っています。

この記事の執筆者

ナース裕美(緒方裕美)

ナース裕美写真

元看護師。現在はキャリアアドバイザーとして活動中。

保有資格は「看護師免許」、「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)

『ナース裕美の看護師転職サイト早わかり解説』(Kindle)著者。

看護師としての視点から、転職に役立つ記事作成をしています。

ナース裕美:Twitter

ナース裕美の夫

ナース裕美の夫

スタッフ1,200人規模の企業の採用担当。3,000人以上の新卒・転職採用選考の経験を持つ。

採用担当として転職サイトを10年以上研究している転職サイト評論家でもある。

転職にて年収を2倍にした経験あり。

『ラーメンを食べに行けば転職は成功する』(Kindle)著者。

自身の転職経験と採用担当としての知識を活かして記事作成に携わっています。

当メディアは厚生労働省が規定している職業紹介責任者が監修しています。

労働者派遣事業・職業紹介事業等

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング1)リクルートエージェント

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング1)リクルートエージェント

リクルートエージェント公式サイト

【公式サイト】リクルートエージェント(登録・利用無料)

金融業界求人数

約3,000件以上

金融業界取り扱い職種

ファンドマネージャー、ディーラー・トレーダー、アクチュアリー、クオンツ、ALM・リスク分析、M&A、PE・VC、ストラクチャードファイナンス、IPO・公開引受業務、エコノミスト・アナリスト、デューデリジェンス・バリュエーション、審査、バックオフィス・ミドルオフィス

リクルートエージェントのおすすめポイント

金融業界の求人数が豊富

リクルートエージェントは、大手リクルートグループが運営する転職支援サービスです。

リクルートグループならではの企業とのパイプを生かし、金融業界の豊富な求人を取り扱っています。

職種もディーラー・運用、アクチュアリー・クオンツ・金融工学、投資関連業務、調査・分析など幅広く、3,000件以上の求人を保有しています。

非公開求人が豊富

リクルートエージェントでは、金融業の非公開求人を2,000件以上取り扱っています。

非公開求人は条件の良いものが多く、転職支援サービスに登録をしないと紹介してもらうことができません。

転職支援実績No.1

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1のサービスです。

厚生労働省「人材サービス総合サイト」における、無期雇用および4カ月以上の有期雇用の合計人数、においてNo.1の実績を誇ります。

経験豊富なキャリアアドバイザー

リクルートエージェントに在籍するキャリアアドバイザーは、金融業界事情に詳しい担当者が転職活動をサポートしてくれます。

なかには 20年以上のベテランキャリアアドバイザーも在籍しています。

リクルートエージェントでは、キャリアアドバザーの質を高めるため、定期的に研修や最新の業界動向の勉強会を実施しています。

相談だけでもOK

リクルートエージェントでは、求人紹介や転職活動のサポートだけでなく、キャリアの相談だけでも利用可能です。

「今後の方向性が決まっていない」

「新しいことにチャレンジしたい」

「自分に向いている仕事が分からない」

どんなことでも大丈夫です。

キャリアの方向性に迷っている人に対して、経験や希望を整理し、適職を明確にするサポートを行っています。

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング2)パソナキャリア

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング3)パソナキャリア

パソナキャリア公式サイト

【公式サイト】パソナキャリア(登録・利用無料)

金融業界求人数

約2,000件以上

金融業界取り扱い職種

都市銀行地方銀行信用組合・金庫
その他銀行生命保険・共済損害保険
保険代理店リース・レンタルノンバンク・カード
融資・住宅ローン債権回収証券、FX・先物取引
投資銀行・投信・顧問投資会社(VC)不動産金融・ファンド
FinTechその他

パソナキャリアのおすすめポイント

利用者の67.1%が年収アップしている

パソナキャリアを利用して転職を行った利用者の6割以上が年収UPを実現しています。

パソナキャリアでは、それだけ高年収の求人が多い、ということになります。

金融業界専門のキャリアアドバイザーがいる

パソナキャリアでは業界・職種別に専門のキャリアアドバイザーがいます。

金融業界の転職市場や、最新の情報などに強いアドバイザーが担当してくるので心強いです。

気持ちによりそった対応をしてくれる

パソナキャリアでは、求人企業担当のリクルーティングアドバイザーと求職者専任の転職コンサルタントがいます。

求人企業の求める人材などのニーズを把握、求職者とのカウンセリングにより希望条件や強みを把握。

企業、求職者、どちらのニーズも満たせるように求人を紹介してくれます。

リーダー・マネージャークラス、部長・責任者クラスの求人がある

パソナキャリアでは、管理職のための求人を多数保有しています。

40代になると、企業の中でも管理職を担っている人が多くなります。

一般社員としてではなく、管理職として転職をすることで、年収などの条件を下げることなく転職をすることが可能となります。

25万人の転職支援実績がある

パソナキャリアでは、25万人以上の転職支援実績があります。

多くの転職をサポートすることで、転職活動におけるノウハウを豊富に保有しています。

また、幅広い求人、求人提案力がある、といえます。

年収700万円以上のハイクラス求人に強い

パソナキャリアはハイクラス求人に強いのが特徴です。

管理職求人もあるため、年収が高めの求人が多いと言えます。

女性管理職の転職サポートにも強い

現在は女性一般職、女性管理職も増えてきています。

パソナキャリアは、女性の転職にも強く、女性管理職の求人も多数保有しています。

女性はライフイベントにより生活の変化が起こりやすいのも特徴です。そんな女性のキャリアについて一緒に考えてくれるため安心です。

パソナキャリアの評判や口コミは『パソナキャリアの評判口コミ調べました』の記事も参考にしてください。

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング3)マイナビ金融エージェント

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング3)マイナビ金融エージェント

マイナビ金融エージェント公式サイト

【公式サイト】マイナビ金融エージェント

金融業界求人数

700件以上

金融業界取り扱い職種

金融・保険営業運用不動産金融
調査・分析開発投資銀行系業務
投資事業審査・査定格付け機関
事務・秘書銀行証券会社・FX
リース・クレジット・信販業界その他(金融機関・金融業界)

マイナビ金融エージェントのおすすめポイント

金融専門チームがサポート

マイナビ金融エージェントでは、金融専門チームを構築して転職活動をサポートしてくれます。

メガバンク・地銀・証券・生保出身のメンバーで構成されています。

金融系全ての職種に対応しているので、きめ細やかなサポートを受けることができます。

非公開求人あり

マイナビ金融エージェントが保有する求人のうち、サイトで検索できる公開求人はごく一部です。

大多数が非公開求人となっており、エージェントに登録した後に求人を紹介してもらうことができます。

また、マイナビ金融エージェントのみが保有する独占求人も豊富に取り扱っていますので、応募先の選択肢が広がります。

転職のプロによるアドバイス

マイナビ金融エージェントでは、登録をすると専任のキャリアアドバイザーがつき、転職活動をサポートしてもらうことができます。

まずはキャリアカウンセリングです。

利用者の経験やスキルを洗い出し、転職市場における価値を明確にしていきます。

そして、3年後、5年後、10年後を見据えたキャリアカウンセリングにより、利用者が新たに活躍できる場を提案してくれます。

転職成功のノウハウが豊富

マイナビ金融エージェントは、大手人材紹介会社マイナビが運営しています。

圧倒的な数の企業採用課題を解決してきたマイナビだからこそ、現在まで多くの転職希望者を成功に導いてきました。

その経験をもとに、転職活動における様々なノウハウを豊富に保有しています。

利用者一人一人に合わせて最適なサポートを提供してくれるため心強いです。

内部情報の提供

マイナビ金融エージェントでは、求人票だけでは分からないような情報も提供してもらえます。

求人企業の社風や雰囲気、企業や業界の成長性・動向、将来的なキャリアパス、採用のポイント、書類選考通過のポイント、面接通過のポイント、実際の働く環境、など。

求人票では分かりませんし、実際に働き初めてでないと分からないようなこともあります。

キャリアアドバイザーが全て情報を網羅しており、必要な情報を提供してくれるので助かります。

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング4)JAC Recruitment

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング4)JAC

JAC Recruitment公式サイト

【公式サイト】JAC Recruitment(登録・利用無料)

金融業界求人数

約500件以上

JAC Recruitmentのおすすめポイント

顧客満足度1位

JAC Recruitmentは、ハイクラス・ミドルクラスの転職において、4年連続で顧客満足度1位(オリコン顧客満足度調査)を獲得しています。

これは第三者リサーチ機関が実施したアンケートによる結果のため信ぴょう性が高いです。

多くの利用者が、転職に満足している、サポートに満足している、ということです。

知⼈・友⼈にJACを勧めたい利用者94.7%

JAC Recruitmentは、利用者が知人・友人に勧めたい、と思うような転職サイトです。

自社調査にはなりますが、他人に勧めたい、と答えた人が約95%います。

それだけ、転職支援に満足している、と言えるでしょう。

転職支援実績43万人

JAC Recruitmentは、転職支援の累計実績43万人以上です。

大手・優良企業への取引実績も多数あるため、安心して利用することができます。

コンサルタントが多く社風や職場の雰囲気を細かく調査している

JAC Recruitmentには、800名ものコンサルタントが在籍しています。

利用者だけでなく、企業側とも密にコンタクトを図っているため、多くの情報を得ることが可能です。

求人案件の詳細だけでなく、社風や実際の職場の雰囲気など、入社してからでないと分からない情報を提供してもらうことができます。

入職後のミスマッチを最小限にするためには情報収集は欠かせません。

ハイクラス向けの転職に特化している

JAC Recruitmentは、管理職クラス、外資系企業、海外進出企業などハイクラスの転職支援に特化しています。

ハイクラス転職に向けて、年収800万~1500万の求人も多数保有しています。

年収1000万円以上の求人は、一般の転職サイトには中々掲載されていません。

高年収を目指すのであれば、ハイクラス転職サイトを利用するのが一番の近道です。

管理職・技術職/専門職の転職に特化

JAC Recruitmentは、30年以上の転職支援実績があり、あらゆる業界・職種の求人を取り扱っています。

そのため、技術職・専門職や管理職であっても、利用者一人一人に合った求人の紹介が可能です。

外資系企業や海外進出企業などグローバル転職に特に強い

JAC Recruitmentは、ロンドン発祥の日系転職エージェントです。

世界11か国に独自のネットワークを保有しているので、外資系企業や海外進出企業などへの転職支援にも強いのが特徴です。

外資系に興味がある。海外で働いてみたい。

そんな人は利用して損はありません。

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング5)日経転職版

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング5)日経転職版

日経転職版公式サイト

【公式サイト】日経転職版

金融業界求人数

約9,000件以上

金融業界取り扱い職種

法人営業(金融)個人営業・リテール・FPホールセラ―・RM
その他(金融フロント系専門職)アナリスト・リサーチトレーダー・ディーラー・ファンドマネジャー
投資銀行・M&A業務コーポレートファイナンス金融商品開発業務
アクチュアリー・クオンツ決済・金融事務関連リスク・与信・債権管理・監査
リーガル・コンプライアンスデューデリジェンスアンダーライター
損害調査ブローカーその他(金融ミドル・バックオフィス系専門職)

日経転職版のおすすめポイント

非公開求人あり

日経転職版では、豊富な非公開求人を取り扱っています。

メガベンチャー、上場企業など、優良企業、好待遇、好ポジションの非公開求人があります。

会員登録をすると、非公開求人を確認することができます。

日経の情報を閲覧できる

日経転職は、日経会社情報DIGITALと連携しています。

企業の業績・財務データ、人事情報、プレリリースなど、転職活動に欠かせない情報を閲覧することが可能です。

ファスト・マッチ機能で求人を探せる

日経転職版では、会員登録をすると、最適なエージェントがすぐに提示される「ファスト・マッチ機能」があります。

会員登録で希望職種を選択するだけで、強みを持つ転職エージェントへ一括エントリーが可能です。

転職エージェントが保有する豊富な求人から、希望に沿った求人の提案を受けることができます。

スカウト機能あり

日経転職版では、スカウト機能もあります。

利用者の経歴や希望条件を登録しておくと、興味を持った企業やエージェントからスカウトが届きます。

登録して待つだけなので、転職活動をする時間がない人にもおすすめです。

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング6)アージスジャパン

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング6)アージスジャパン

アージスジャパン公式サイト

外資系求人・キャリア転職ならアージスジャパン (aegis-japan.co.jp)

金融業界求人数

約200件

金融業界取り扱い職種

証券投資銀行・VC
運用会社・ファンド生保・損保・保険代理店
銀行・信託銀行・M&Aクレジット・信販・信用組合

アージスジャパンのおすすめポイント

業界ごとの専任コンサルタント

アージスジャパンのキャリアカウンセラーは、業界ごとの専任担当として、業界の専門知識を保有しています。

金融業界に精通した専任担当者が、利用者と共に、キャリアプランを構築、「キャリア実現のために、今、何をすべきか」を提案してくれます。

業界のプロ目線で、強みや可能性についてアドバイスしてくれるので心強いです。

キャリアカウンセラーが企業担当

アージスジャパンでは、キャリアカウンセラーと企業担当を兼業しており、企業担当者から直接求人案件を紹介してくれます。

そのため、求人情報のスピードが速く、かつ質が高いという特徴があります。

また、採用プロセスにおける全てのコーディネートと、入社までの全てのプロセスを一貫して一人のキャリアカウンセラーが担当するため、求人企業の情報と実業に乖離がありません。

企業側、利用者ともにミスマッチを起こすリスクを減らすことができます。

外資系・日系グローバル企業に強い

アージスジャパンは20年以上の歴史があります。

創業当時から外資系に特化した事業を展開しており、外資系企業の日本進出の際の採用サポートも行っています。

企業との長い付き合いの中で生まれた信頼関係があるからこそ多数の求人を取り扱うことが可能となっています。

内部情報の提供あり

アージスジャパンでは、キャリアカウンセラーが企業担当も兼任しています。

そのため、企業の内情についても詳細情報を把握しており、

「職務内容」

「採用の背景や配属部門の組織構成」

「通年採用か急募案件なのか」

「求める人物像」

「中途採用者が活躍しているのか」

など、求人票だけでは分からないような情報まで提供してもらうことができます。

受賞歴多数

アージスジャパンでは、以下の様々なランキングで入賞を果たしています。

「GOOD AGENT RANKING IT・WEB部門入賞」

「GOOD AGENT RANKING 首都圏部門入賞」

「GOOD AGENT RANKING 製造業エンジニア部門No.1」

「キャリアカーバー求職者満足度ランキング No.1」

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング7)ムービン

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング7)ムービン

ムービン公式サイト

【公式サイト】ムービン

金融業界求人数

非公開

金融業界取り扱い職種

投資銀行証券銀行・信用金庫
監査法人PEファンド事業会社
コンサルアセットマネジメント税理士事務所
会計事務所

ムービンのおすすめポイント

非公開求人あり

ムービンで取り扱っている求人の79%が非公開求人です。

非公開求人は、転職支援サービスに申し込むことで、紹介してもらうことができます。

財務・金融関連コンサルティング求人多数

ムービンは、コンサルティング業界に強い転職支援サービスです。

コンサルティングといっても、戦略コンサル、ITコンサル、人事コンサルなど様々なものがあります。

ムービンでは、財務・金融関連コンサルティングの求人を取り扱っています。

転職支援実績No.1

ムービンは、コンサル業界専門の転職エージェントとして20年以上の実績を持ちます。

各種転職エージェントアワードでも高い評価を受けています。

豊富な実績を誇るからこそ、クライアントは外資系・日系に限らず、国内コンサルティングファームをほぼ網羅しています。

転職先の選択値が広がります。

コンサルタント経験者が担当

ムービンのキャリアコンサルタントは、コンサル業界経験者です。

元戦略系・総合系ファームでのコンサル経験者や事業会社、企業かとして実績を残してきている人ばかりです。

業界出身者だからこそ、各ファームとのネットワークも厚く、詳細な情報を獲得することが可能となっています。

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング8)ヤマトヒューマンキャピタル

金融業界に強い転職サイトおすすめランキング8)ヤマトヒューマンキャピタル

公式サイト

【公式サイト】ヤマトヒューマンキャピタル株式会社

金融業界求人数

非公開

金融業界取り扱い職種

投資銀行証券銀行・信用金庫
監査法人PEファンド事業会社
コンサルアセットマネジメント税理士事務所
会計事務所

ヤマトヒューマンキャピタルのおすすめポイント

転職支援実績No.1

ヤマトヒューマンキャピタルは、M&A、事業再生、ファンド業界における転職支援実績No.1を誇ります。

業界未経験者の転職支援人数もNo.1であり、業界経験者だけでなく、未経験者へのサポートも充実しています。

非公開求人あり

ヤマトヒューマンキャピタルでは、多数の非公開求人を取り扱っています。

また、業界の求人カバー率もNo.1であり、幅広い選択肢中から転職先を選ぶことができます。

平均年収増加率186%

ヤマトヒューマンキャピタルでは、転職2年後の前職比の平均年収増加率は186%です。

多くの利用者が転職により年収を増加させることに成功していることが分かります。

また、それだけ好条件の求人案件が揃っているとも言えます。

未経験可求人も豊富

ヤマトヒューマンキャピタルでは、多くの好条件の求人を取り扱っており、未経験可の求人も多数保有しています。

M&A、事業再生、PE、VC、事業投資、経営企画など、様々な職種に挑戦することが可能です。

就業先の選択肢を広げることができるので嬉しいですね。

情報収集だけでも可

ヤマトヒューマンキャピタルでは、「すぐに転職をしたい」という人だけでなく、「とりあえず情報収集」という人にも対応しています。

「転職をしようか迷っている」

「自分の将来を考えていきたい」

担当のキャリアアドバイザーに、3年後、5年後を見据えたキャリア相談が可能です。

金融業界に強い転職サイトおすすめの選び方

金融業界に強い転職サイトおすすめの選び方

金融業界に特化した転職サイトを選ぶ

転職サイトには様々なものがあり、金融業界の求人を扱う転職サイトも数多くあります。

その中でも、金融業界に特化した転職サイトを利用することをおすすめします。

金融業界に特化した転職サイトの場合、扱う求人数もけた違いです。

また、一口に金融業界の求人と言っても大手銀行や地方銀行、証券会社など、様々な職場があります。

そして、金融業界に特化した転職サイトであれば、金融業界の非公開求人も多数取り扱っており、担当するキャリアドバイザーも金融業界に特化した人ばかりです。

満足のいくサポートが受けられますね。

求人数が充実しているものを選ぶ

金融業界に特化した転職サイトになると、一般の転職サイトと比較して金融業界の求人数がけた違いです。

また、求人の質に関しても良好なものが多く、サイトとクライアントとの強固なコネクションにより、非公開求人も豊富に保有しています。

そのため、金融業界に特化した転職サイトが保有している好条件の非公開求人を見ないまま転職先を決めてしまうのはもったいないです。

そして、同じ金融業界特化の転職サイトでも、掲載されている求人はサイトにより異なります。

求人数だけでなく、求人内容についても吟味して利用するサイトを選択していきましょう。

希望の地域に強いものを選ぶ

基本的に転職サイトは日本全国の求人を取り扱っています。

しかし、全国と言いつつも「首都圏の求人がほとんど」なんて転職サイトもあります。

金融業界は首都圏・地方に関わらず求人はありますが、証券会社や投資関係については首都圏に求人が集中する傾向にあります。

「地方に移住したい」

「Iターン・Uターンを希望している」

「地元で働きたい」

このように、地域に絞って求人を探すのであれば、その地域の求人を多数取り扱っている転職サイトを選んでいく必要があります。

転職サイトによっては関西に強いもの、地方求人に強いもの、それぞれ得意とする地域があるため、よくリサーチしていきましょう。

金融業界に強い転職サイトを利用するメリット

金融業界に強い転職サイトを利用するメリット

業界に詳しい担当者がサポートしてくれる

金融業界転職に特化した転職サイトの多くはエージェント型で、登録すると専任のキャリアアドバイザーが担当につきます。

アドバイザーは、金融業界に精通した人ばかりであるため、きめ細やかなサポートを受けることができます。

そして、一口に金融業界と言っても、銀行経験、証券会社経験、投資経験など、経験値は人それぞれです。

金融業界に特化した転職サイトであれば、今までの経験や希望に応じて最適なキャリアプランを構築していくことが可能となります。

金融業界の非公開求人がある

一般の転職サイトでも非公開求人はありますが、金融業界の求人、となると数は微々たるものです。

その点、金融業界に特化している転職サイトは、クライアントも信頼して案件依頼を出せるため、金融業界の求人数はけた違に多く、条件の良い非公開求人も多数取り扱っています。

また、業界からの信頼があるため、独占求人も保有しています。

金融業界に特化した転職サイトの中には、「総求人の半分以上が非公開求人」なんてサイトもあります。

その場合、登録をしてエージェントサポートを受けていないと、非公開求人は紹介してもらうことができません。

多くの好条件の求人を見ないまま応募先を決めてしまうのは機会損失になってしまうため、必ず非公開求人はチェックしてから転職先を決めることが大切です。

職場の内部情報を教えてもらえる

金融業界特化の転職サイトのエージェントは、各企業とも強いコネクションを有します。

また、企業に足を運んで、直接求人案件依頼を受けていることも多いです。

だからこそ企業の社風や雰囲気、課題や将来性など、詳細情報を保有することができるのです。

エージェントを利用することで、自分の経験やスキルを最大限発揮できる転職先を見つけることが可能です。

金融業界に強い転職サイトを利用するデメリット

金融業界に強い転職サイトを利用するデメリット

求人が首都圏に集中している

転職サイトは基本的に全国の求人を取り扱っていますが、首都圏の求人と地方の求人の数を比べると差は明らかです。

金融業界は地域を限定せずに仕事ができる職業でもあるため、地方銀行となれば、首都圏に限らず地方求人も多数あります。

ただし、証券・投資関係の求人となると話は別です。

どうしても首都圏の求人が多くなってしまいます。

担当者との連絡が面倒

金融業界転職に特化した転職サイトはエージェント型が多く、登録をすると担当のキャリアアドバイザーがつきます。

アドバイザーとは、キャリア面談から求人の紹介、面接日程の調整などのやり取りをしていく必要があり、転職活動に不安がある人は、一つ一つサポートしてもらえるので安心です。

しかし、逆に自分のペースで転職活動を進めたい人にとっては「連絡が面倒」と感じてしまうかもしれません。

ただし、メリットもあり、連絡は面倒かもしれませんが、もっと面倒な応募先とのやり取りは全て代行してもらえるため、メリットがデメリットを上回ります。

金融業界に特化した転職サイトを利用することが大切

・金融業界への転職は、金融業界の求人に強い転職サイトを利用することが大切

・金融業界に特化した転職サイトは業界に詳しい担当者がサポートしてくれる

・必ず複数の転職サイトの求人を比べて転職先を決めることが大切

金融業界の求人に強いおすすめ転職サイトをご紹介しました。

あなたの転職が本当に満足いくものになるように願っています。

執筆者情報:ナース裕美の転職研究所

ナース裕美(緒方裕美)

看護師。大学病院にて眼科、ICUに11年勤務。現在はキャリアアドバイザーとして活動中。

保有資格は「看護師免許」、「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)

公益社団法人 ACジャパン個人会員(会員一覧|ACジャパン (ad-c.or.jp)

ナース裕美の夫

スタッフ1,200人規模の企業の採用担当。

採用担当として転職サイトを10年以上チェックしている転職サイト評論家。

所在地

東京都渋谷区渋谷2-19-15宮益坂ビルディング609

お問い合わせ

電話番号042-508-2200
Emailnursehirocom@yahoo.co.jp

SNS

Twitterナース裕美ナース裕美の夫
Instagramナース裕美
Radiotalkナース裕美の転職ラジオ – Radiotalk(ラジオトーク)
YouTubeナース裕美(緒方裕美) – YouTube

企業情報

D-U-N-S® Number680323163

D-U-N-S®Numberの用途・目的から探す : 東京商工リサーチ (tsr-net.co.jp)

事業内容

転職メディアの運営、転職・就職支援

執筆参考資料

厚生労働統計一覧|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

雇用の構造に関する実態調査(転職者実態調査)|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

経済財政政策 – 内閣府 (cao.go.jp)

 

看護師
運営者:ナース裕美(緒方裕美)
ナース裕美写真
大学病院にて眼科、ICUに看護師として11年勤務した後独立。現在はキャリアアドバイザー、転職メディア運営、メディカルライターとして活動。 企業の採用担当として働く夫とともに、転職を成功させるためのノウハウを発信しています。 看護師としての視点、採用側の視点両面から考え、転職に役立つ記事作成をしています。 ★保有資格「看護師免許」「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)」
\ Follow me /
企業の採用担当、転職サイト評論家
運営者:ナース裕美の夫
ナース裕美の夫
スタッフ1200人規模の企業の採用担当。転職サイト評論家。 『ラーメンを食べに行けば転職は成功する』(Kindle)著者。 転職にて年収を300万円⇒800万円に上げた経験がある。 自身の転職経験と採用担当としての知識を活かして記事作成に携わっています。 ★保有資格 「Microsoft Certified Associate」ID:1016282 「ITパスポート」資格番号:第IPー2011ー04-08918号
関連記事