転職サイトおすすめ

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング

不動産業界に強い転職サイトはどれ??

たくさんあってどれを選んでいいのかわからない。。

企業の採用担当の私がこんな疑問にお答えします。

不動産業界に強い転職サイトランキングはこちらです。

サイト名おすすめポイント
1宅建Jobエージェント条件の良い非公開求人が多い
2RSG Real-Estate Agent転職した人の約99.4%が年収UP
3リアルエステートWORKS豊富なこだわり条件で求人を検索できる
4マイナビエージェント不動産転職後の定着率97.5%
5不動産キャリアスカウト機能あり
6不動産&建設転職エージェント特別採用ルートあり
7いえらぶ不動産転職メールで求人情報がもらえる
8建設WALKER直接応募も可能

一般の転職サイトにも不動産関係の求人はありますが、その数は利用する転職サイトによって十分でないこともあります。

そのため、不動産関係の企業へ転職するには、不動産業界に強い転職サイトを利用することが大切です。

また、不動産業界に強い転職サイトは、業界に精通した担当者が転職活動をサポートしてくれます。

転職した後に、

「こんな職場とは思わなかった。。」

「やりたい仕事ができない。。」

と後悔しないためにも、的確なサポートができる不動産業界に強い転職サイトを選んでいきましょう。

この記事では、企業の採用担当の私が不動産業界に強いおすすめの転職サイトをご紹介するとともに、利用する際のコツについてもご説明します。

あなたの転職活動の一助になれば幸いです。

※この記事でおすすめする転職サイトは、登録や利用が完全無料のものに絞っています。

この記事の執筆者

ナース裕美(緒方裕美)

ナース裕美写真

元看護師。現在はキャリアアドバイザーとして活動中。

保有資格は「看護師免許」、「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)

『ナース裕美の看護師転職サイト早わかり解説』(Kindle)著者。

看護師としての視点から、転職に役立つ記事作成をしています。

ナース裕美の夫

ナース裕美の夫

スタッフ1,200人規模の企業の採用担当。3,000人以上の新卒・転職採用選考の経験を持つ。

採用担当として転職サイトを10年以上研究している転職サイト評論家でもある。

転職にて年収を2倍にした経験あり。

『ラーメンを食べに行けば転職は成功する』(Kindle)著者。

自身の転職経験と採用担当としての知識を活かして記事作成に携わっています。

当メディアは厚生労働省が規定している職業紹介責任者が監修しています。

労働者派遣事業・職業紹介事業等

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング1)宅建Jobエージェント

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング1)宅建Jobエージェント

宅建Jobエージェントの公式サイト

【公式サイト】宅建Jobエージェント

宅建Jobエージェントの求人数

2,000件以上(公開求人)

宅建Jobエージェントのおすすめポイント

非公開求人あり

宅建Jobエージェントでは、常時非公開求人を含む2000件以上の求人を保有しています。

売買仲介・販売営業、賃貸営業、不動産管理から、事務、仕入れ・開発など、幅広い求人を取り扱っています。

専任のキャリアアドバイザー

宅建Jobエージェントに登録すると、専任のキャリアアドバイザーがつきます。

キャリアアドバイザーは不動産業界に精通しているため、転職の市場動向も最新の情報を把握しています。

利用者一人一人の希望条件を詳細にヒアリングし、最適な求人を紹介してくれます。

全国に対応

宅建Jobエージェントでは、一都三県(東京・埼玉・千葉・神奈川)を中心に、北海道から沖縄まで、日本全国の求人を取り扱っています。

地域密着の中小企業から、全国展開の大企業まで幅広い求人を保有しているため、利用者の希望に合った規模の職場を紹介してもらうことができます。

内部情報提供あり

宅建Jobエージェントのキャリアアドバイザーは、企業採用担当と定期的に連絡を取り合い、信頼関係を築いています。

そのコネクションを利用し、なかなか外部には出てこない、企業の内部情報まで把握しています。

社風や実際の労働環境、職場の雰囲気などの情報を提供してもらえます。

未経験者もOK

宅建Jobエージェントは、月間1200名以上が登録しているサイトです。

その中でも約35%が不動産業界未経験の人です。

未経験でも、資格がなくても大丈夫です。

不動産業界で働きたい全ての人を対象とした転職エージェントです。

宅建Jobエージェントの生の口コミは『宅建Jobエージェントの評判口コミ調べました』の記事を参考にしてください。

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング2)RSG Real-Estate Agent

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング2)RSG Real-Estate Agent

RSG Real-Estate Agentの公式サイト

【公式サイト】株式会社RSG

RSG Real-Estate Agentの求人数

約5,000件

RSG Real-Estate Agentのおすすめポイント

給与UPが可能

RSG Real-Estate Agentを利用して転職した人の約99.4%が年収UPをしている、という実績があります。

平均1.2~1.5倍の年収UPをしています。

利用者の希望に応じて、年収600万円~1000万円越えの求人を紹介してくれます。

豊富な求人数

RSG Real-Estate Agentでは、常時非公開求人を含む5000件以上の求人を取り扱っています。

取引企業は全国1500社以上。

大手総合デベロッパー、マンションデベロッパー、金融不動産、不動産管理、不動産鑑定、地場不動産まで、幅広い求人を取り揃えています。

コンサルタント信頼度No.1

RSG Real-Estate Agentは、JMROによる調査で、コンサルタント信頼度No.1を獲得しています。

不動産・人材業界出身のキャリアコンサルタントが、一人一人に合わせて的確なサポートを提供していきます。

利用者の希望、スキル、だけでなく、最新の企業動向や求人情報も保有しているため、精度の高いマッチングが可能となります。

転職サポート充実度No.1

RSG Real-Estate Agentは、JMROによる調査で、転職サポート充実度No.1を獲得しています。

書類の添削はもちろん、面接対策や、業界・企業情報の提供などのサポートを受けることができます。

特にRSG Real-Estate Agentオリジナルの面接対策は、面接に対する自信につながるため好評です。

情報収集だけでもOK

RSG Real-Estate Agentでは、すぐに転職を考えていない人、将来的に転職を考えている人でも利用可能です。

無理に転職を勧めるようなことはありません。

キャリア相談だけ、業界の情報収集だけ、様々な求人案件を見てみたい。

そんな利用でも大丈夫です。気軽に利用できます。

RSG Real-Estate Agentの評判や口コミは『RSG Real-Estate Agentの評判口コミ調べました』の記事も参考にしてください。

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング3)リアルエステートWORKS

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング3)リアルエステートWORKS

リアルエステートWORKSの公式サイト

【公式サイト】リアルエステートWORKS

リアルエステートWORKSの求人数

3,000件以上

リアルエステートWORKSのおすすめポイント

検索型+エージェント

リアルエステートWORKSでは、自分で求人を検索することが可能です。

3000件以上の求人から自分のペースで求人を検索できます。

気軽に転職活動をしたい人にとっては助かります。

こだわり条件が豊富

自分で求人を検索する際、条件を絞っていくことで効率良く求人検索が可能です。

リアルエステートWORKSの、検索ではかなり詳細にこだわり条件を絞ることができます。

土日休み、稼げる、上場企業、女性が活躍、不動産テック、未経験可、年間休日120日、年収1000万、など、様々な条件を選択することができます。

条件を絞って求人検索を行うことで、転職活動の効率が上がります。

キャリアパートナーに相談も可能

リアルエステートWORKSでは、キャリアパートナーに転職活動の相談をすることもできます。

キャリアパートナーは不動産業界に特化しており、業界の動向や企業情報にも詳しいです。

求人紹介では、年収が高めの求人、大手・ベンチャー企業の求人など、希少な求人を紹介してもらうことができます。

未経験でも可

リアルエステートWORKSでは、不動産業界未経験者でも利用可能です。

不動産業界への転職意志があれば誰でも利用できます。

不動産業界に特化したキャリアパートナーが転職活動をサポートしてくれるので安心です。

双方担当制

リアルエステートWORKSでは、1人のキャリアパートナーが利用者と企業双方を担当します。

利用者の希望条件だけでなく、企業側の求める人材についても把握しているため、ミスマッチが少ない紹介が可能です。

リアルエステートWORKSの評判や口コミは『リアルエステートWORKSの評判口コミ調べました』の記事も参考にしてください。

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング4)マイナビエージェント不動産

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング4)マイナビエージェント不動産

マイナビエージェント不動産の公式サイト

【公式サイト】マイナビエージェント

マイナビエージェント不動産の求人数

非公開

マイナビエージェント不動産のおすすめポイント

マイナビが運営

マイナビエージェント不動産は、大手求人・転職サイトマイナビが運営しています。

マイナビエージェントが、不動産・建設業界を専門とするチームを立ち上げ、転職サポートを実施しています。

専任のキャリアアドバイザー

マイナビエージェント不動産に登録すると、専任のキャリアドバイザーが担当します。

不動産業界、建設業界に精通したキャリアアドバイザーが転職活動を丁寧にサポートしてくれるので安心です。

非公開求人あり

マイナビエージェント不動産では、多くの非公開求人を取り扱っています。

非公開求人は、キャリアアドバイザーからの紹介となります。

人気企業の求人、役職付き求人、新規事業の求人など、希少な求人が多くあります。

アドバイザーがマッチングをしてから紹介してもらえるため、採用内定率が上がるだけでなく入社後のミスマッチも最小限にすることができます。

20代の転職エージェント満足度N0.1

マイナビエージェントは、GMOリサーチ社が実施した調査で、20代の転職エージェント満足度No.1を獲得しています。

転職が初めての人でも安心のサポート力、マッチング力が評価されています。

転職後の定着率97.5%

マイナビエージェントを利用し、転職した人の入社後90日の定着率は97.5%と高い水準です。

マイナビエージェント不動産では、キャリアアドバイザーが求人票だけでは分からない情報も保有しています。

利用者の希望と、企業の求める人材、双方を理解しているからこそ、高いマッチング力を発揮することができます。

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング5)不動産キャリア

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング5)不動産キャリア

不動産キャリアの公式サイト

【公式サイト】不動産キャリア

不動産キャリアの求人数

約36,000件

不動産キャリアのおすすめポイント

メールで求人情報を受け取れる

不動産キャリアでは、最新求人情報をメールで受け取ることができます。

会員登録をしておくことで、希望エリアや職種にマッチした求人がメールで届きます。

電話でのやり取りが面倒な人、中々電話に応対することができない人にとって助かります。

スカウト機能アリ

不動産キャリアでは、スカウト機能もあります。

経歴やスキルを登録しておくことで、それを確認して興味を持った企業から直接スカウトが届きます。

スカウトは内定確率も上がるため、効率良く転職活動を進めることができます。

非公開求人あり

不動産キャリアの求人数は3万件以上と豊富です。

それ以外に多くの非公開求人も保有しています。

会員登録をすることで、その非公開求人からも応募先を探すことができます。

好条件の求人であることがほとんどのため、見ないのはもったいないです。

豊富な求人

不動産キャリアでは、3万件以上の求人を取り扱っています。

全国の求人が豊富にありますし、大手転職サイトには掲載されていない中堅・中小企業の求人も豊富です。

幅広い求人の中から、自分の希望にぴったりの求人を検索することができます。

エージェントもある

不動産キャリアは、無料でエージェント登録をすることができます。(不動産キャリアエージェント)

エージェントでは、不動産業界に精通した、専任のキャリアアドバイザーが転職活動をサポートしてくれます。

自分の市場価値を客観的に判断し、価値を高めるような転職が可能となります。

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング6)不動産&建設転職エージェント

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング6)不動産&建設転職エージェント

不動産&建設転職エージェントの公式サイト

不動産業界の転職なら不動産&建設転職エージェント (lvnhr.jp)

不動産&建設転職エージェントの求人数

約1,700件

不動産&建設転職エージェントのおすすめポイント

リビン・テクノロジーズ株式会社が運営

不動産&建設転職エージェントは、不動産・建設会社向けに特化したWEBメディアを中心として不動産プラットフォーム事業を展開する、リビン・テクノロジーズ株式会社が運営しています。

リビン・テクノロジーズ株式会社が取引している不動産・建設会社の求人をメインとして取り扱っていため、企業との信頼関係は強固です。

最短1週間で内定出しが可能

不動産&建設転職エージェントでは、最短1週間で内定出しが可能な求人案件を取り扱っています。

離職期間が長くても大丈夫です。書類選考、面接、内定まで最短1週間。入社まで最短2週間で可能です。

思い立ったらすぐに入職・転職ができるので助かります。

未経験でも可能

不動産&建設転職エージェントでは、第二新卒歓迎、職種未経験歓迎の求人も豊富に取り扱っています。

保有する求人の約半数が、第二新卒歓迎・職種未経験者歓迎の求人です。

新しいことにチャレンジしやすい環境となっています。

特別採用ルートあり

不動産&建設転職エージェントは、不動産業界ポータルサイトを展開している株式会社が運営しています。

不動産業界の各企業と強いコネクションがあるからこそ、不動産&建設転職エージェントの独占求人や、選考回数を短縮化した特別採用ルートを保有しています。

選考を短縮できるため、採用内定率があがります。

豊富な情報

不動産&建設転職エージェントでは転職活動における様々な情報を的確に提供してもらうことができます。

各事業の面接フロー、選考基準、想定質問などが提供されます。

また、好まれるコミュニケーション方法など、徹底的に準備して面接に挑めるようにサポートしてもらうことができます。

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング7)いえらぶ不動産転職

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング7)いえらぶ不動産転職

いえらぶ不動産転職の公式サイト

【公式サイト】いえらぶ不動産転職

いえらぶ不動産転職の求人数

約4,000件

いえらぶ不動産転職のおすすめポイント

メールで求人情報を受け取れる

いえらぶ不動産転職では、登録後、希望条件の詳細を伝えておくと、メールで新着求人を受け取ることができます。

電話は苦手。中々電話に出られない。電話でのやり取りが面倒。

という人にとって、メールで情報を受けとれるのは手軽で助かります。

LINEで相談が可能

いえらぶ不動産転職では、LINEで転職アドバイザーに各種相談をすることができます。

「転職の悩み」

「転職の相談」

随時相談を受け付けているので、必要な時に、必要なサポートを受け取ることができます。

自分で求人検索が可能

いえらぶ不動産転職では、自分で求人を検索することができます。

自分のペースで転職活動をしたい、という人にとっては最適です。

こだわり条件が豊富

自分で求人検索をする際、ある程度条件を絞っていくことで効率良く求人が探せます。

いえらぶ不動産転職では、こだわり条件「特徴」が豊富に選択できます。

資格の有無、給与形態、未経験可、Iターン、Uターン、幹部候補、ベンチャー企業、など様々な条件を選択できるので、求人検索がしやすいです。

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング8)建設WALKER

不動産業界に強い転職サイトおすすめランキング8)建設WALKER

建設WALKERの公式サイト

【公式サイト】建設WALKER

建設WALKERの求人数

非公開

建設WALKERのおすすめポイント

自分で求人の検索が可能

建設WALKERは、基本的に自己検索型の転職サイトです。

各種項目の選択をすることで、表示される求人を絞ることができます。

各種絞り込み検索、キーワード検索もできるので便利です。

エージェントもある

建設WALKERでは、建設WALKERエージェントに登録することで、転職支援サービスを受けることができます。

建設業界に特化したアドバイザーが的確なサポートをしてくれるため安心です。

スカウトサービスあり

建設WALKERでは、スカウトサービスもあります。

プロフィール、職務経歴書、希望条件を登録しておくだけで、興味を持った企業から直接スカウトメールが届きます。

採用担当からの直截アプローチだからこそ、選考の通過率が上がります。

直接応募が可能

建設WALKERでは、自分で求人を検索し、気になる企業があれば紹介会社を経由せず、直接応募することができます。

企業ページにある「企業に直接応募する」ボタンを押して応募すると、企業の採用担当に、プロフィールや職務経歴書が届くようになっています。

企業と直接やり取りができるため、効率がいいです。

マッチングメールが届く

建設WALKERでは、会員登録の際プロフィールと職務経歴書の両方を登録することで、毎週マッチングメールが届きます。

自分で求人を検索しなくても、AIによるマッチングを行い、希望に合いそうな求人をメールで紹介してくれます。

不動産業界に強い転職サイトおすすめの選び方

不動産業界に強い転職サイトおすすめの選び方

不動産業界に強いに特化した転職サイトを選ぶ

不動産・建設業界の求人を扱う求人は数多くあります。

その中でも、不動産・建設業界に特化した転職サイトを利用することがおすすめです。

専門的な転職サイトの場合、扱う求人数もけた違いです。

また、担当するアドバイザーは不動産・建設業界に精通したプロになります。

市場の動向にも強いですし、様々な情報を保有しています。

満足のいく転職をするためには、情報を制することがポイントとなるため、豊富に情報提供をしてもらえる専門転職サイトは利用して損はありません。

求人数が充実しているものを選ぶ

不動産・建設業界に特化した転職サイトになると、求人数もけた違いです。

また、求人の質に関しても良好なものが多いと言えます。

サイトと企業との強固なコネクションにより、非公開求人も豊富に保有しています。

好条件の非公開求人を見ないまま転職先を決めてしまうのはもったいないです。

そして、同じ不動産・建設業界特化の転職サイトでも、掲載されている求人はサイトにより異なります。

求人数だけでなく、求人内容についても吟味して利用するサイトを選択していきましょう。

希望の地域に強いものを選ぶ

転職サイトは基本的に全国の求人を扱っているものが多いです。

しかし、全国の求人、とうたいながらも首都圏など大都市圏の求人がほとんど、というものもあります。

不動産・建設業界の求人自体は全国にあります。

しかし、大企業や大手企業は首都圏に集中していることもあります。

首都圏に転職したいのであれば問題ありませんが、地元で働きたい、など地方求人を求めている人にとっては、思ったよりも求人が集められない、なんてことにもなりかねません。

サイトによっては中堅企業・中小企業に強いものもあります。

各サイトの特色をしっかりリサーチし、希望地域の求人を豊富に掲載している転職サイトを選択していくことが大切です。

不動産業界に強い転職サイトを利用するメリット

不動産業界に強い転職サイトを利用するメリット

不動産業界に詳しい担当者がサポートしてくれる

不動産・建設専門の転職サイトを利用すると、担当するアドバイザーも不動産・建設関係に強い人になります。

「不動産業界で働いていた」

「業界に精通している」

など、業界に詳しいプロが担当してくれます。

業界・業種に精通したアドバイザーですと、業界の市場動向にも強いですし、各企業とのコネクションも持っています。

必要な時に、必要なサポートを受けられます。

非公開求人がある

不動産・建設専門の転職サイトでは、サイトに公開されている求人の他に多数の非公開求人を保有しています。

サイトによっては、総求人の半数以上が非公開求人、というところもあります。

非公開求人は、公開すると応募が殺到し、企業の業務に差し支える可能性があるような好条件の求人であることがほとんどです。新規事業の求人や役職付き求人などもあります。

転職エージェントを利用することで、それらの好条件の非公開求人を紹介してもらうことができます。

職場の内部情報を教えてもらえる

不動産・建設専門の転職サイトになると、アドバイザーも不動産・建設業界経験者であることが多いです。

アドバイザーが直接企業とコンタクトをはかり、求人票には掲載されていないような情報も引き出してきます。

企業の社風、職場の雰囲気、実際の労働環境など、入社してからでないと分からないような情報を収集し、提供してくれるため、応募先選定がしやすくなります。

また、利用者の希望条件だけでなく、企業側の求める人材についても情報を持っているため、双方にとってミスマッチの少ない求人紹介が可能となっています。

ブラック企業を避けることができる

不動産・建設業界専門の転職エージェントを利用すると、専任のアドバイザーが担当します。

アドバイザーは、利用者の希望条件やキャリアプランの詳細をヒアリングします。

希望条件に合わない求人を紹介し入職後の定着率が悪くなったり、利用者の満足のいく転職が出来なかった場合、それは担当したアドバイザーの力量不足と判断されます。

そのため、アドバイザーは下手な求人紹介はできません。結果的にブラック企業を紹介されることはありませんので安心です。

不動産業界に強い転職サイトを利用するデメリット

不動産業界に強い転職サイトを利用するデメリット

求人が首都圏に集中している

転職サイトは基本的に全国の求人を取り扱っていますが、首都圏の求人と地方の求人の数を比べると差は明らかです。

大企業やベンチャー企業、外資系企業などを希望しているとより顕著となります。

不動産・建設業界でも中堅企業、中小企業の場合は地方求人も増えてきますので、センタ氏の幅を広げおくことも必要です。

担当者との連絡が面倒

不動産・建設業界特化の転職サイトの多くはエージェント型の転職サイトです。

エージェント型なので、登録をすると担当のアドバイザーがつきます。

キャリア面談から求人の紹介、面接日程の調整などのやり取りをしていく必要があります。

転職活動に不安がある人は、一つ一つサポートしてもらえるので安心ですが、自分のペースで転職活動を進めたい人にとっては連絡が面倒、と感じてしまうかもしれません。

連絡は面倒かもしれませんが、もっと面倒な応募先とのやり取りは全て代行してもらえるので助かります。

不動産業界に強い転職サイト利用の流れ

経理の転職サイト利用の流れ

(1)登録

サイトの専用ページで希望の職場条件など必要事項を入力して登録します。

5分程度で完了します。

(2)電話でヒアリング

転職サイトから数日以内に電話が来ます。

希望の職場条件や転職の方針を話します。

(3)求人を紹介してもらう

面談で伝えた希望に沿って、求人を紹介してくれます。

不動産専門の転職サイトは一般には公開されていない、条件の良い非公開求人も紹介してくれます。

もし、希望に合わない場合は、具体的に何が希望と合わないかを伝えましょう。

他の求人を探してくれます。

(4)面接の予定を調整してもらう

希望の求人が見つかったら、アドバイザーが面接の予定を調整してくれます。

履歴書の添削や面接対策もお願いすることができるため、ぜひ利用しましょう。

採用担当からすると履歴書がしっかり書けている人は少ないです。

他の応募者に差をつけるためにも、履歴書のチェックはしてもらった方が良いですね。

(5)職場との条件交渉

面接を受けて内定がもらえたら、アドバイザーが希望の職場と給与などの条件交渉をしてくれます。

自分の給与などの交渉はなかなか難しいので、アドバイザーに希望を伝えて任せましょう。

また、確実に希望通りの労働条件か、もう一度アドバイザーに再確認してもらいましょう。

不動産業界に強い転職サイトを賢く選びたい

・不動産業界に転職するには、業界に強い転職サイトを利用することが大切

・スキルや経験を安売りせず、正当な評価をしてくれる職場を選びたい

・必ず複数の転職サイトの求人を比べて転職先を決めることが大切

不動産業界に強いおすすめ転職サイトをご紹介しました。

あなたの転職が本当に満足いくものになるように願っています。

執筆者情報:ナース裕美の転職研究所

ナース裕美(緒方裕美)

看護師。大学病院にて眼科、ICUに11年勤務。現在はキャリアアドバイザーとして活動中。

保有資格は「看護師免許」、「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)

公益社団法人 ACジャパン個人会員(会員一覧|ACジャパン (ad-c.or.jp)

ナース裕美の夫

スタッフ1,200人規模の企業の採用担当。

採用担当として転職サイトを10年以上チェックしている転職サイト評論家。

所在地

東京都渋谷区渋谷2-19-15宮益坂ビルディング609

お問い合わせ

電話番号042-508-2200
Emailnursehirocom@yahoo.co.jp

SNS

Twitterナース裕美ナース裕美の夫
Instagramナース裕美
Radiotalkナース裕美の転職ラジオ – Radiotalk(ラジオトーク)
YouTubeナース裕美(緒方裕美) – YouTube

企業情報

D-U-N-S® Number680323163

D-U-N-S®Numberの用途・目的から探す : 東京商工リサーチ (tsr-net.co.jp)

事業内容

転職メディアの運営、転職・就職支援

執筆参考資料

厚生労働統計一覧|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

雇用の構造に関する実態調査(転職者実態調査)|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

経済財政政策 – 内閣府 (cao.go.jp)

 

看護師
運営者:ナース裕美(緒方裕美)
ナース裕美写真
大学病院にて眼科、ICUに看護師として11年勤務した後独立。現在はキャリアアドバイザー、転職メディア運営、メディカルライターとして活動。 企業の採用担当として働く夫とともに、転職を成功させるためのノウハウを発信しています。 看護師としての視点、採用側の視点両面から考え、転職に役立つ記事作成をしています。 ★保有資格「看護師免許」「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)」
\ Follow me /
企業の採用担当、転職サイト評論家
運営者:ナース裕美の夫
ナース裕美の夫
スタッフ1200人規模の企業の採用担当。転職サイト評論家。 『ラーメンを食べに行けば転職は成功する』(Kindle)著者。 転職にて年収を300万円⇒800万円に上げた経験がある。 自身の転職経験と採用担当としての知識を活かして記事作成に携わっています。 ★保有資格 「Microsoft Certified Associate」ID:1016282 「ITパスポート」資格番号:第IPー2011ー04-08918号
関連記事