看護師転職ノウハウ

看護師5年目 転職|看護師と採用のプロが看護師5年目の転職のメリット・デメリット教えます

ナース裕美です。

看護師5年目で転職したい!
看護師5年目での転職ってどう??

こんな疑問にお答えします。

結論、看護師5年目は転職時期としては最適と言えます。

看護師5年目にもなると「中堅看護師」と呼ばれるようになります。

そして、看護師5年目は転職を考える人が多い時期となります。

また、看護師が転職を考えるのは3年目と5年目が多いと言われ、自分の今後の働き方やキャリアについて考え、この先どうするのかという身の振り方を検討する時期と言えます。

では、なぜ看護師5年目は転職に向いている時期なのでしょうか。

この記事では看護師5年目で転職するメリット・デメリットと、おすすめのキャリアプランについてご説明していきます。

あなたの転職活動の一助になれば幸いです。

この記事でわかること

看護師5年目で転職するメリット・デメリットがわかります。

看護師5年目におすすめのキャリアプランがわかります。

この記事の執筆者

ナース裕美 / 緒方裕美


看護師免許を持つ。大学病院にて眼科、ICUに11年勤務。今はフリーランス。
看護師としての視点から、転職に役立つ記事作成をしています。

ナース裕美の夫

スタッフ1200人規模の企業の採用担当。転職サイト評論家。
『ラーメンを食べに行けば転職は成功する』(Kindle)著者。
転職にて年収を2倍にした経験がある。
自身の転職経験と採用担当としての知識を活かして記事作成に携わっています。

看護師5年目の転職ってどう!?

前述の通り看護師5年目は「新人看護師」でも「ベテラン看護師」でもない「中堅看護師」と呼ばれる時期です。

キャリアとしてもプリセプター、リーダーの業務を何度も繰り返していることでしょう。

また、責任の重い業務を任されたり、後輩指導を任されたりと、責任のある仕事を行うようになっていきます。

看護師5年目ともなると、業務中の不測の事態にも落ち着いて対応できるような心の余裕ができ、またそれらに対応できるスキルも兼ね備えています。

結果、看護師5年目は転職時期としては最適と言えます。

これまでの経験が十分評価されますので転職自体が難しくありません。

看護師5年目での転職メリット1)採用ニーズが高い


看護師5年目は中堅看護師として施設の即戦力となります。

看護師1~4年目に比べて採用ニーズは圧倒的に高いと言えます。

求人要件も看護師3年目以上としているところが多いですが、中には5年目以上という要件の施設もあるほどです。

それだけ、看護師5年目のスキルは重宝されます。

また多くの5年目看護師はリーダーを経験しているため、そのリーダー経験も重宝され、転職に有利に働きます。

看護師5年目での転職メリット2)柔軟性がある

看護師経験は長くなるほど、自分の考えややり方が確立されるため新しい環境に慣れるのに時間がかかります。

しかし、5年目であれば、自分の考えは持ちつつも柔軟に対応できる適応力もあるため、新しい職場のやり方になれるのも、そんなに時間がかからないでしょう。

看護師5年目での転職メリット3)看護師を5年続けたこと自体に高い評価がつく

看護師に限らず、どんな職種でも同じ仕事を5年続けたことで積み上げてきた知識やスキルは高く評価されます。

特に看護師は労働環境がハードな職種です。

そんな中でも5年続けたということは評価されやすくなります。

「気づいたら5年たっていた」なんて言う人もいるでしょう。

そんな人でも、5年勤務したからこそ得られた知識やスキルは必ずあります。

そこをしっかりとアピールしていくと更に評価が高くなります。

また、看護師は離職率が高い職種のため、同じ職場で5年以上勤務し続けた、ということは転職に有利に働きます。

看護師5年目での転職メリット4)転職先の選択肢がひろい

看護師5年目が転職先探しに困ることはないでしょう。

看護師はどこの施設も慢性的に人手不足の状態です。

そんな中、即戦力として活躍できる5年目の看護師は引く手あまたの状態です。

売り手市場となりますので、自分のやりたい看護ができる施設や、キャリアアップができる施設、など自分のキャリアプランにそった施設を選択するようにしましょう。

看護師5年目での転職デメリット ライフイベントと重なることがある

看護師5年目になると転職でのデメリットはほとんどありません。

あえて挙げるとすれば下記のライフスタイルが変化する可能性があることでしょうか。

看護師5年目となると20代後半である人が多いでしょう。

そうなるとライフイベントによりライフスタイルが変化する可能性がある時期です。

転職した場合、もし在職中にライフスタイルに変化があった時に、希望通りのキャリアプランが描けるのかを慎重に考える必要があります。

具体的に、産休・育休後の復職率や託児所の有無などを確認しておくといいでしょう。

看護師5年目のおすすめのキャリアプラン1)キャリアアップ

給与アップやキャリアアップを希望する人であれば管理職を目指すのも一つの手です。

看護管理者は「看護チームや病院全体の動きを円滑にして、患者さんが安心して治療を受けられるようにしていきたい」と考えている人におすすめです。

看護管理者のポジションにつくためには、現職で昇進したり、転職をする方法があります。

看護師5年目でキャリアアップを目指して転職をするのであれば、運営体制が整っている大学病院などがおすすめです。

最先端医療に触れることもできますし、教育体制が整っているので看護師のキャリアアップを目指しやすい環境となります。

看護師5年目のおすすめのキャリアプラン2)スペシャリスト

認定看護師、専門看護師、認定看護管理者などが挙げられます。

どれも看護師経験が5年以上で資格取得が可能です。

これらの資格を取得して、より質の高い看護を提供できるようにしていきます。

ただし、資格取得のためには大学に通ったり、レポートを作成する必要もありますので、現在の職場で資格取得を目指すことが難しいのであれば、サポート体制の整った施設へ転職を検討しましょう。

看護師5年目のおすすめのキャリアプラン3)ジェネラリスト

ジェネラリストはスペシャリストと反対で、様々な分野で活躍できるオールラウンダーとなります。

ジェネラリストは、その場の状況に応じて適切な判断ができる能力を求められますので、5年目のキャリアプランとしておすすめです。

しかし、ジェネラリストはスペシャリストのように専門的な資格はありません。

多くの診療科、医療現場を経験してスキルを身につけていきます。

また、病院の業務だけではなく、様々な施設の経験をし、幅広い医療分野での実績を積むことが必要です。

現在勤務している施設に診療科が多いのであれば、適宜異動をし、多くの診療科の経験を積むのも良いと思います。

また、訪問看護や介護施設などの病院以外の施設へ転職して経験を積むことでもスキルアップが望めます。

看護師5年目のおすすめのキャリアプラン4)プライベートと両立

看護師5年目になると、ライフスタイルの変化がある人も多いでしょう。

そのため、仕事とプライベートを両立させたい、と考える人が多くなります。

例えば、育児をしながら看護師を続けるのであれば託児所がある施設を、プライベートの時間を確保したいのであれば休みが取りやすい職場を、選ぶと良いでしょう。

また、今後ライフスタイルが変化する可能性のある人は内科を中心に経験を積むのがおすすめです。

内科は全国にある診療科なので、結婚・出産・育児などのライフイベントに合わせて転職をしながら働くことが可能です。

看護師5年目のおすすめのキャリアプラン5)看護以外の仕事

看護師の資格を活かして働ける仕事はたくさんあります。

例えば、一般企業で産業看護師、クリニカルスペシャリスト、臨床開発モニターや治験コーディネーターをすることもできますし、コールセンターに勤務することもできます。

また、保育園や美容クリニックで看護師をする方法もあります。

看護師の資格を活かしてできる仕事をまとめた以下の記事も参考にしてくださいね。

看護師5年目で転職先を見つけるには

看護師5年目で転職先を見つけるには、看護師の転職サイトに登録して、担当のアドバイザーに相談しながら、あなたの希望の条件にベストマッチする転職先を探します。

看護師専門の転職サイトは一般には公開されていない、条件の良い非公開求人もありますので、必ずチェックしておきましょう。

また、転職サイトは、様々なものがありますので、求人数が多く、第三者機関の調査で利用者満足度が高いものを選ぶことが大切です。

おすすめの転職サイトは以下の記事を参考にしてくださいね。

まとめ

・看護師5年目の転職は最適な時期であるため、おすすめです。

・看護師5年目で転職することのデメリットはほぼありません。

・看護師5年目に対する求人ニーズも高いです。

・看護師としての今後のキャリアプランをしっかりと確立し、そこに沿った転職先を選択していくことが大切です。

看護師5年目での転職のメリット・デメリットについて、また、おすすめのキャリアプランについてご説明しました。

あなたの転職が本当に満足いくものになるように願っています。

執筆者情報:裕美の転職研究所

ナース裕美(緒方 裕美)

看護師。大学病院にて眼科、ICUに11年勤務。今はフリーランス。

ナース裕美の夫

スタッフ1200人規模の企業の採用担当。キャリアアップ研修講師。

所在地

東京都

お問い合わせ

電話番号:042-508-2200

Email:nursehirocom@yahoo.co.jp

SNS

ナース裕美 / Twitter

ナース裕美の夫 / Twitter

看護師
運営者:ナース裕美(緒方裕美)
ナース裕美写真
大学病院にて眼科、ICUに看護師として11年勤務した後独立。現在はキャリアアドバイザー、転職メディア運営、メディカルライターとして活動。 企業の採用担当として働く夫とともに、転職を成功させるためのノウハウを発信しています。 看護師としての視点、採用側の視点両面から考え、転職に役立つ記事作成をしています。 ★保有資格「看護師免許」「職業紹介責任者(番号:001-220124001-05302)」
\ Follow me /
企業の採用担当、転職サイト評論家
運営者:ナース裕美の夫
ナース裕美の夫
スタッフ1200人規模の企業の採用担当。転職サイト評論家。 『ラーメンを食べに行けば転職は成功する』(Kindle)著者。 転職にて年収を300万円⇒800万円に上げた経験がある。 自身の転職経験と採用担当としての知識を活かして記事作成に携わっています。 ★保有資格 「Microsoft Certified Associate」ID:1016282 「ITパスポート」資格番号:第IPー2011ー04-08918号
関連記事